名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター
即日対応・当日対応OK!お気軽にお問い合わせ下さい!

MENU

不用品回収のオプションサービス「ハウスクリーニング」について知りたい!

引っ越しや模様替えの際の大量のゴミ捨てや、ゴミ屋敷の清掃、遺品整理、不用品の回収・買取など、さまざまなサービスを提供する、民間の不用品回収業者が人気です。

不用品回収業者が提供するたくさんのオプションサービスの中から、「ハウスクリーニングサービス」についてご紹介します。

 

 

1.民間の不用品回収サービスが人気!

不用品の回収というと、昭和の時代の、住宅地を巡回していた廃品回収業者をイメージされる方も多いと思いますが、ちょっと違います。

まずは作業内容を確認して見積を提示してくれた上で、作業日時を決定。プロ意識をしっかりと持ったスタッフが(女性のスタッフが在中する業者も!)、きちんとした態度でテキパキと作業を行います。運送業者や引っ越し業者など大手企業が事業展開の一環として不用品回収事業を行っているケースもあり、信頼して作業を依頼できる点が特徴です。

 

要らない物を回収・処分するだけでなく、クリーニングやリフォーム工事ほか、幅広いニーズに対応しており、時代の変化にともない、ますます民間の不用品回収業者の需要が高まっていくことが予想されます。

 

 

2.不用品回収業者が提供するオプションサービス一覧

地域、店舗などにより利用できるサービスが限られている場合もありますが、多くの業者が、利用者のニーズに合わせた、便利なサービスを提供しています。

業者を利用すると、不用品回収のほかにどのようなサービスを利用できるのでしょうか?

 

不用品買取サービス

要らなくなったものを引き取って廃棄処分するだけでなく、まだ使えるものがあれば、買取も同時に行ってくれる業者がたくさんあります。不用品の回収と買取を同時に行い、廃棄処分や運搬手数料から買取金額を差し引いてもらうこともできます。

民間の業者が中古品の買取をするには、その地域(都道府県)での「古物商」の許可が必要なので、すべての業者が対応しているわけではありません。

 

リフォームサービス

引っ越しの際や、遺品整理などで家中の荷物を片付けたあとに、傷んだフローリングの修理、畳の張替え、壁紙の貼り換えといった作業が必要になる場合があります。

通常であれば、荷物の運び出しが終了してから、別の業者に依頼してリフォーム作業を行うのですが、近年、建築工事などの資格を所有し、オプションサービスとしてリフォーム工事も行う業者が増えてきています。自社で対応できなくても、提携する業者を紹介してくれるというケースもあります。

 

法人向け不用品回収

産業廃棄物処理の認可を持った業者は、一般家庭の不用品の回収、ゴミ回収に加え、企業・飲食店など法人のゴミ回収にも対応してくれます。

 

遺品の供養サービス

亡くなった方の家を片付ける場合、そのままゴミとして捨ててしまうのはためらってしまうような思い出の品物が出てくることもあります。

遺品整理などで引き取り手のない仏壇を処分するような場合、処分する前に「お性根抜き(御魂抜き)」が必要になります。お寺との付き合いがなく、どこにどのように依頼すればよいかわからないというケースもあると思いますが、遺品整理を専門に行っている業者の中には、対応可能なお寺を紹介してくれたり、お布施の金額について相談にのってもらえるところもあるようです。

 

 

3.不用品回収業者のハウスクリーニングがおすすめ

不用品回収業者が提供するサービスの中でも、ぜひおすすめしたいのが、ハウスクリーニングサービス。もちろん有料のオプションサービスです。

具体的に、どのような作業をしてもらえるのでしょうか?

 

床・壁紙の清掃

家具をずっと置いていた床や、長年物で覆われていた床、壁には汚れがこびりつき、簡単には元に戻せません。

床の清掃に加え、拭き掃除やカビ取り、床のワックスがけなども依頼することができます。

 

キッチン・レンジフードの清掃

油汚れにホコリなどがこびりついたキッチンやレンジフードの掃除は、普段から掃除をこまめに行っている人にとっても嫌なものですね。また、長期間空き家になっていた家のキッチンや、ゴミ屋敷になってしまっていた家のキッチンの清掃は、自分だけでは対応しきれない場合があります。

プロの業者なら、業務用の強力な洗剤で一気にクリーニングしてくれます。

 

エアコンの取り外し・清掃

素人ではなかなか難しいエアコンの清掃は、プロに任せるのが一番!エアコンの取り外し作業だけでなく、エアコンの清掃も依頼することができます。自社で対応していない場合は、提携するエアコン清掃の専門業者を紹介してくれる場合もあります。

 

浴室・トイレの清掃

ゴミ屋敷状態になっていた浴室・トイレなどの堆積した汚れ、カビなどは簡単には落ちないので、掃除をして使えるような状態にするだけでもとても大変な作業です。

不用品の片付けと合わせてクリーニングサービスを利用すると、水回りもピカピカにしてもらえるのでとても便利です。

 

窓ガラス・網戸の清掃

長く放置されていた家や、片付けが十分でなかった家は、窓や網戸がひどく汚れて傷んでいることがよくあります。窓の掃除・網戸の掃除をオプションで依頼できるほか、網戸の貼り換えを行ってもらえる業者もあるようです。

 

ベランダの清掃

ゴミや不用品が堆積したベランダの片付けに加え、清掃を依頼することもできます。長年掃除していないサッシなどは、汚れが堆積して簡単には落ちません。

業者に依頼すると、専用の機材や洗剤を使って、クリーニングしてもらえます。

 

トータルハウスクリーニング

指定された箇所を清掃するサービスのほか、家全体を丸ごと清掃するトータルハウスクリーニングを行っている業者もあります。大きな戸建て住宅の場合は費用がかなりかさんでしまいますが、それほど広くないマンションやアパートの一室であれば、手ごろな金額で全体を掃除してもらえます(ただし、汚れや破損状態により料金が異なるので注意!)。

引っ越しの際に、家をきれいにしてから退出しなければならない場合など、さまざまな手続きで忙しい家主に代わって清掃をすべて任せることができるのでとても便利です。

 

一般的な掃除の代行もOK!

特に汚れた箇所の清掃を行うほか、掃除機をかけてゴミを掃除したり、拭き掃除などを行う、日常的な掃除を依頼することもできます。

ケガや病気、老化などで日常生活、掃除やゴミ捨てなどが難しい場合などに、ゴミの処分と合わせてハウスクリーニングを依頼すると便利です。

 

 

4.安心して利用できる業者の選び方とは?

民間の業者に作業を依頼する場合、決して安くはない料金が発生します。また、自宅の中に入って作業を行ってもらうため、信頼して任せられる業者であるということが、とても重要になります。

安心して利用できる業者を選ぶには、どのような点に注意すればよいのでしょうか?

 

業者選びのポイントはこれ!

チラシなどを見てすぐに依頼してしまうのではなく、次のようなポイントに注意して、じっくり検討してから正式な依頼をすることが大切です。

・HPがある場合は、業者が所有する認可、資格などをチェックする
・ネットで口コミ情報を検索する
・申し込みは直接電話で!電話での対応をよく確認
・見積もりを作成してくれるかどうかが重要
・あまりに安すぎる見積もりを出す場合は要注意
・実際に利用した人から紹介してもらう方法がおすすめ

 

 

5.まとめ

民間の不用品回収業者に回収を依頼した際に利用できる、オプションサービスの中から、ハウスクリーニングについてご紹介しました。ぜひ、参考にしてみてください。

 

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。