意外と気になる!回収されたあとの家具がどのように処分されるのかについて!-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

意外と気になる!回収されたあとの家具がどのように処分されるのかについて!

家庭から出るさまざまなゴミ、不用品、家具や家電などもまとめて回収・処分してくれるのが、民間の不用品回収業者です。引越しなどで出る大量の不用品、実家を整理していらなくなったさまざまな家具や家電など、さまざまな不用品を幅広く回収しています。 ところで、業者が回収した家具や家電などは、その後どうなっているのでしょう。ちょっと気になりませんか?再びどこかで売られて、誰かが使ってくれているのでしょうか?それとも、捨ててしまうのでしょうか? 今回は、不用品回収業者に回収された家具や家電が、その後どのように処分されるのかということについてご紹介したいと思います。    

1.回収業者に回収された家具はどこに行くの?

民間の不用品回収業者が回収した家具や家電は、その後どこへ行くのでしょうか?例えば、今はやりの「トラック詰め込みプラン」で回収された大量の不用品は、どうやって処分されているのでしょうか? 家具、家電、本や雑誌。さまざまな種類の不用品は、回収業者に持ち帰り、改めて分別がおこなわれています。  

回収した不用品の分別方法

さまざまな場所で回収してきた不用品は、まず社内に持ち帰り、仕分けを行います。その後解体工場に運ばれ、資源として再利用、再生できるものを徹底的に分別。大きいものは手作業で解体、分別し、売るもの、再生するもの、海外に運ぶもの、廃棄するものなどに分け、それぞれの処理プラントに運ばれます。  

再利用が8割、廃棄が2

不用品回収業者により回収、仕分けされた品物のうち、およそ8割がリユース・リサイクルされています。国内のリサイクル店などで売られるほか、海外で販売、オークションなどで販売、素材として工場でリメイクされ再利用されています。 リユース・リサイクル・リメイク不可能な不用品については、一般廃棄物として処理されるほか、リサイクル家電については指定された方法でメーカーに配送するなど、適正な処理を行っています。  

日本からの不用品ブランド「ユーズドジャパン」

日本でリサイクルされず、海外に運ばれてリサイクルされるものもあります。国内では不用品として使われなくなったものでも、海外では意外と人気が高いというケースがあるようです。 特にアジア圏では、日本からの不用品が「ユーズドジャパン」という一種のブランドとしてとても人気があります。こうした取り組みにより、再利用されることなく廃棄となってしまう不用品を減らし、環境保全に役立てています。  

家具のリペア販売が人気!

壊れて使われなくなった家具をただ廃棄するのではなく、修理、あるいは手を加えることで新たな価値を生み出し、再利用するという取り組みが行われています。 特に、希少価値のある素材を使った家具などは、修理、リペアをして新たな家具として再生。多くのデザイナーや職人が高い技術やセンスで家具を修理、販売。リペア家具として高い人気を集めています。    

2.業者選びで気をつけたいこと

民間の不用品回収業者の多くは、良心的で誠実なプロのサービスを提供してくれます。回収した不用品を時間と手間をかけて分別し、できるかぎり資源として再生、環境保全への取り組みにも力を入れています。 しかし、とても残念なことに、悪質な不用品回収業者による不法投棄が一部で問題になっています。  

住宅地を回って直接不用品を回収するトラックに要注意!

必ずしもすべてがそうというわけではありませんが、トラックで住宅地を回りながら直接不用品を回収している業者には注意が必要です。こういった業者は、自治体の認可を得ずに無許可で運営しているケースも多く、高額の手数料を取って回収した家電などを人気のないところに不法投棄しているという問題が多く報告されています。 きちんと許可を得た信頼できる業者に依頼することで、このようなトラブルに巻き込まれるのを未然に防ぐことができます。  

格安での回収をうたったチラシはトラブルのもと!

自宅の郵便受けに頻繁に配布される、不用品回収のチラシやマグネット。次からつぎへと配られるので、多くの方が一度は目にしているのではないでしょうか。 中には、「無料回収」と大きく書かれたものも多く、実情を知らない利用者が回収を依頼してしまい、後から高額の手数料を請求されたり、ひどい対応をされてトラブルになったという例が多数報告されています。 不用品を処分するためには、運搬、解体、処分などにそれぞれ手間がかかり、費用もかかります。無料回収ということは、よほど状態がよくて十分にリサイクル可能なものを除き、かなり難しいというのが現実です。「無料回収」の広告には気をつけましょう。    

3.まとめ

不用品回収業者が回収した不用品がその後どうなるのか、ということについてご紹介しました。 業者が回収したさまざまな不用品は、それぞれ仕分け、解体、分別した上で、リサイクル・リユース・リメイク。日本国内だけでなく海外でも再利用されています。

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。