使っていないスマホは中古買取がおすすめ!上手な処分方法をご紹介-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

使っていないスマホは中古買取がおすすめ!上手な処分方法をご紹介

9月、iPhoneの新しいモデルの発表会が行われました。 iPhoneの新作発表は、いつのまにか毎年行われる恒例行事のようになっているみたいですね!iPhoneだけでなく、さまざまなメーカーから販売されるAndroidスマホも、毎年新しいモデルがたくさん発売されています。 さすがに、毎年最新モデルに買い替えているという方は少数派だと思いますが、2~3年経つと容量が足りなくなったり、新しいアプリに対応できなくなって買い替えを検討するという方が多いようです。   今回は、買い替えなどで不要になったスマホのお得な処分方法についてご紹介します。使っていないスマホが家にたくさんある!なんていう方は、ぜひ参考にしてみてください。    

1.要らなくなったスマホ、どうしていますか?

スマホの買い替えは手間もお金もかかりますが、新しいスマホを手にするのはとても楽しみですよね。毎日必ず、しかも長時間使用する必需品なので、定期的な機種変、アップデートは欠かせません。 最新モデルの新しいスマホに古いスマホから必要なデータなどを移行して、そして、それからどうしますか?古いスマホは、とりあえず自宅に置いておいて…。という方が多いのではないでしょうか。新しいスマホに不具合があった場合に備えてとっておいたとしても、実際に使うチャンスはあまりないかもしれません。   とはいえ、スマホは決して安いものではないので、要らなくなったからといって「ポン」と捨ててしまうのはちょっと…、ためらってしまいますよね。古いスマホの処分、一体どのようにすればよいのでしょうか?    

2.スマホを処分する3つの方法

買い替えなどで不要になったスマホは、 ・売る ・無料で譲る ・捨てる(廃棄処分) という3つの方法で処分することができます。それぞれの処分方法について詳しく見ていきましょう。  

要らなくなったスマホを売るには?

まだ十分に使える状態のスマホは、絶対に中古買取がおすすめです! 特に、iPhoneや、Xperia、Galaxyなどの人気モデルは、高額での買取が期待できます。とりあえず簡単に売ってしまいたいという場合は、リサイクルショップ、中古スマホの買取店、家電販売店などでも買い取りをしているところがあります。ネットショップに画像を送って査定を受けることもできます。 また、ネットのフリマサイトやネットオークションを利用して売る方法もおすすめです。  

まだ使えるスマホは、知り合いや家族に譲ってもOK!

お父さんが最新モデルに買い替えたあと、SIMカードを別途購入して、古いスマホを子どもが使うというケースもよくあるようです。バッテリーを交換すれば、スマホは数年以上使い続けることができます。 自宅のWi-Fi環境で、ゲームやカメラ専用機として使っているという方も多いようです。  

使わなくなった(壊れた)スマホを廃棄処分する方法

モニターが割れてしまった(ひびが入った)、電源が入らないなどの不具合がある場合。古すぎて使えない、電源アダプターが故障してしまってもう使えないといった状態のスマホや携帯電話は売ることができないので、廃棄処分が必要になります。 データを消してから、地域のごみ収集で「燃えないごみ(不燃ごみ)」としても捨てることができますが、多くの自治体やさまざまな団体が、「小型家電リサイクル」を行っていますので、近くに回収ボックスなどがある場合はそちらを利用することをおすすめします。 買い替えの際に、購入したショップで引き取ってもらうという方も多いようです。  

★スマホを処分する前にデータを消そう!★

要らなくなったスマホや携帯電話を売る場合も、廃棄処分、リサイクルする場合も、中のデータをしっかりと消しておくことが大切です。 まだ使える状態のものであれば、それぞれの機種の仕様に沿って、初期化(リセット)しておきましょう。SDカードを抜いておくことも重要なポイントです。電源が入らないため初期化できないものや、故障して起動しなくなってしまったものは、購入したショップに持って行って廃棄処分してもらう方法がおすすめです。    

3.売れる!人気のスマホランキング

高値での買取が期待できる、人気のスマホをご紹介します。売れ筋はなんといっても、iPhone。ダントツで人気があります。androidスマホの中では、GalaxyとXperiaが人気です。 高く買い取ってもらえるのは、新しいモデルや人気モデル。そのほか、内蔵メモリサイズの大きいものなどハイスペックモデルは査定で高く評価されます。  

iPhone(アイフォーン)

アップルの公式サイトで販売されているのは、最新モデルのiPhone XS、iPhone XRと、iPhone 8、iPhone 7の4機種。このほかにも、ネットショップなどで多く流通しているのは、iPhone XとiPhone SEです。 いずれも人気モデルなので、高く買い取ってもらえます。SEは元々販売価格が安いのですが、コンパクトなサイズとシンプルな機能が特徴の機種でとても人気があり、中古市場でも数多く流通しています。  

Xperia(エクスペリア)

SONYのXperiaの特徴は、デジタル一眼レフレベルのカメラ機能や、高機能スピーカー。 人気モデルのXperia XZ1、Xperia XZ2にはそれぞれ、Premiumモデル、Compactモデルがあり、Xperia XZ2 Premiumが最上位モデルになります。  

Galaxy(ギャラクシー)

SAMSUNG(サムソン)のGalaxyは世界的なシェアを誇っています。 人気モデルはGalaxy S9、Galaxy S8、Galaxy Note8。最上位モデルはS9、S9+はより画面サイズが大きいモデルになります。  

スマホのモデルチェンジは、家電製品の中でも最速!

最新機種や人気モデルをご紹介しましたが、スマホのモデルチェンジのタイミングはとても早いので、あっという間に旧モデルになってしまいます。ネットサイトなどで最新の人気モデルが紹介されているので、気になる方はぜひ最新情報を検索してみてください。    

4.スマホをより高く売るためのひと工夫

まだ十分に使える状態は、中古買取をおすすめします。iPhoneなど人気の機種や、発売後間もない新製品は高額での買取が期待できます。  

中古買取店でできるだけ高く査定してもらうためには?

スマホや携帯電話は精密な電子機器なので、あまり古すぎるものは買取対象外となってしまいます。発売から数年以上経過してしまったものは、ほとんど評価してもらえないケースが多いようです。新しい機種に買い替えてデータ移行も終了してから1年以上放置してから売るよりも、不要になったときにすぐに売ってしまうほうが、より高く買い取ってもらえます。 買ったときの状態に近いほど高く評価されるので、査定を受けるときには、購入時の箱や付属していた備品、取扱説明書などをそろえて一緒に出します。専用のクロスなどで汚れをしっかり落として、見た目をきれいにしておくことも大切です。 <高く売るコツ> ・データの移行が終わったらできるだけ早く売る ・見た目をきれいにしてから売る ・備品、説明書、箱などをできるだけそろえる  

ネットフリマサイト、ネットオークションを利用する方法

少し手間と時間がかかりますが、ネットのフリマサイトなどを利用すると、さらに高値で買ってもらえる可能性があります。 出品時には状態が良くわかるような鮮明な写真、傷などがある場合は、それがわかるような写真を載せ、状態をしっかりと説明。機種名やスペックなどできる限り情報を伝えるようにしましょう。 購入手続きが完了して発送する場合は、エアパッキンなどの緩衝材を使って丁寧に梱包し、万が一濡れてしまった場合に備えてビニール袋に入れてから包装すると安心です。    

5.まとめ

買い替えなどで不要になったスマホのお得な処分方法について、ご紹介しました。買い替えの際にぜひ、参考にしてみてください!  

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。