2020年春に登場!iPhoneの格安モデルiPhoneSE2について知りたい!-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

2020年春に登場!iPhoneの格安モデルiPhoneSE2について知りたい!

iPhoneの最新モデル「iPhone SE2」が、2020年の春に登場するというニュースが話題になっています。

 

iPhone SE2のスペックは?
値段は?
いつ発売されるの?

気になるiPhone SE2について、さまざまな情報をご紹介します!

 

 

1.iPhone格安モデルの最新モデルが登場!

 

毎年9月に新しいモデルが発表されるのがiPhoneの定番になっていますが、9月ではない時期に発表されたモデルがあったことをご存知でしょうか?

 

2016年3月に発表されたのは、iPhone SE(Special Edition)。

4インチというかなりコンパクトサイズに、およそ5万円というiPhoneにしてはかなり安い価格で販売された、いわゆる、廉価版iPhoneです。iPhone 11のサイズが6インチなので、比較するとかなり小さく感じますね。

 

廉価版とはいえ、必要な機能は十分にそろっていて、持ち運びに便利なコンパクトサイズのiPhone SEはとても人気があります。アップル公式サイトではすでに販売を終了していますが、今でも中古モデルが多数売買されています。

 

そんなiPhone SEがニューモデルとなって、4年ぶりに登場するというニュースが話題になっています。とても気になりますね!

 

iPhone SE2 の特徴:ここがポイント!

まだ正式に発表されているわけではないので今後変わる可能性もありますが、ネットで噂される、iPhone SE2のスペック、値段、サイズなどをチェックしてみたいと思います。

 

▶ サイズはiPhone 8と同程度

iPhone SE2は、iPhone SEより一回り大きい、iPhone 8と同じくらいのサイズになるようです。

iPhone 8のサイズは次のようになっています。

ディスプレイ:4.7インチ
縦:138.4mm
横:67.3mm
厚さ:7.3mm
重さ:148g

 

▶ 販売価格は399ドル?

iPhone SE2のアメリカでの販売価格は、399ドルになるようです。日本円にすると、4万5千円くらいでしょうか。最新モデルのハイスペックなiPhoneと比べると半額以下ですから、かなりお買い得ですね!

高性能のカメラやそれほど高い機能は必要としていないという方にはちょうど良い価格になっています。iPhoneを使いたいけれど、値段が高いのでアンドロイドにしているという方にもおすすめです。

 

▶ iPhone SE2のスペックは?

iPhone SE2のスペックは、iPhone 11に近いものになるのではないかと言われています。iPhone 11をベースに、少しグレードダウンしたものというイメージが近いようです。

 

▶ iPhone SE2の通信速度は?

iPhone SE2は4G対応になるようです。最新モデルなので5Gで高速通信を楽しめると期待している方は、要注意です!

 

2020年にスタートする5G(第5世代移動通信システム)は、現行の4Gと比べてどれくらい進化しているのでしょうか?

見るべきポイントは2つあります。

1つ目は、通信速度。4Gの通信速度は100Mbpsから最大で1280Mbps、およそ1Gbpsですが、5Gは最大100Gbps。一気に100倍の速度になるのです。そしてもうひとつは、同時接続数。一度に接続可能な台数は10倍になります。

動画のダウンロードといったことだけではなく、機械の遠隔操作や自動運転など、暮らしの中のさまざまなことがこの先変わっていくことが予測されますが、今すぐにすべての通信が5Gになるわけではありません。

5Gが主流になってからも4Gがすぐに使えなくなるということはありませんので、現状の4Gでの通信速度で十分という方には、iPhone SE2をおすすめします。

 

▶ 発売時期はいつ?

iPhone SE2の発売は、2020年3月のスペシャルイベントで発表されるのではないかと予想されていますが、さまざま世界情勢の影響から、延期される可能性が噂されています。

 

 

2.iPhone SEって他のiPhoneとどう違うの?

出典:wiki

2016年3月に発売されたiPhone SEは、発売から2~3年経っても売れ続け、発売終了となって公式サイトから姿を消してからはさらに値段が上がったという、とにかく人気の高いモデルなのです。

 

iPhone SEの人気の理由は価格設定!

毎年モデルチェンジするiPhoneは、バージョンがあがるにつれて販売価格もどんどん上昇しており、最新モデルの一般的な販売価格は、一番安いもので7万4800円(税別)~。この先も、モデルチェンジするたびに値段が上がっていくことが予想されていますので、iPhoneを使い続けるためには、かなりコストがかかってしまうのです。

かといって、安価なアンドロイド端末に変えてしまうと、今まで使っていた便利な機能が使えなくなってしまうので、やっぱりiPhoneを使い続けたいというユーザーは少なくありません。

 

そこで注目されたのが、必要最低限の機能を備え、安く、新品で買えるiPhone SEだったというわけです。iPhone SE2にも同じ理由で大きな期待が寄せられています。

 

iPhone SEは片手で持って操作できる

最新のスマホは、画面がどんどん大きくなり、それに伴い本体サイズも大きく変化してきています。画像の細かいゲームをしたり、動画を見る機会の多い方にとっては、見やすいスマホはとても便利です。

しかし、タブレット並みに大きなサイズになったスマホは、重たくてかさばる!というデメリットがあります。また、片手で持って操作をすると指のつけ根に負担がかかりすぎてしまい、腱鞘炎になってしまうケースもかなりあります。

 

iPhone SEの最大のメリットと言えるのは、そのコンパクトなサイズ!

今やほとんど見かけることのなくなった4インチモデルのモニターは、縦123.8mm、横58.6mm、厚さ7.6mmと、超コンパクト。重さは113g。iPhone 11の重さは194gなので、重さだけでも倍近く違っているのです。

ポケットや小さなカバンにもすっぽり収まりますし、邪魔になりません。特に、手の小さな女性の方には、サイズの小さいスマホがおすすめです。

 

 

3.要らなくなったiPhoneのお得な処分方法

買い替えなどで使わなくなったiPhoneを処分するなら、ぜひ、売ることをおすすめします!

iPhoneは需要があるので、多少状態の悪いものでも旧モデルも含めて買取が可能です。iPhoneを専門に扱う店舗なら、不具合のあるもの、ヒビが入ったものでも買い取ってもらえる場合がありますので、まずはぜひ査定を受けてみてください。

 

初期化の作業を自分でできる場合は、ネットフリマサイトなどでより高く売ることができますが、迷う場合は、専門店での買取が安心です。

 

iPhoneの下取りとは?

新しいモデルにiPhoneを買い替える場合、古いiPhoneを下取りしてもらえることをご存知でしょうか?

新しいモデルや人気機種、容量の大きいハイスペックモデルはかなり高額で買い取ってもらえるので、使わないまま家に置いてあるという方は、買い替えの際に下取りしてもらう方法が、手軽でお得です。

 

アップルストアで購入する場合、ドコモやauなどのキャリアで購入する場合など、買い替えをする店舗によって下取り価格は異なります。下取り価格に1万円以上差がつくこともあるので、できるだけ高く売りたい!という場合は、いくつかの店舗で査定をしてもらって比較する方法がおすすめです。

 

iPhoneの処分・買取見積もりはこちらから

 

 

4.まとめ

2020年春に発売が噂される、iPhoneのニューモデル「iPhone SE2」についてご紹介しました。ぜひ、参考にしてみてください!

 

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。