タブレット端末の買取相場と人気メーカー・ブランドが知りたい!-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

タブレット端末の買取相場と人気メーカー・ブランドが知りたい!

スマホや携帯電話と並んで人気のモバイル機器、「タブレット端末」。

キーボードやマウスを使わず、タッチやスライドだけで簡単に操作でき、軽くても扱いやすい点が魅力。とても便利ですよね。外出先ではスマホを使って、自宅では画面が大きくて見やすいタブレット端末を使ってゲームなどを楽しむという方も多いようです。

 

さて、買い替えなどでタブレット端末が不要になってしまった場合、皆さんはどのように処分していますか?タブレット端末は小さいので、燃えないゴミや小型家電リサイクルに出すことができますが、すぐに捨ててしまうのはちょっと待って!

まだ使える状態のタブレット端末は、売ってお金にすることができます。

 

タブレット端末の買取相場、お得な処分方法についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

1.使っていないタブレット端末は中古買取がおすすめ

キーボードもマウスもついていない、モニターだけの小さなコンピューター、タブレット端末。2010年にアップルコンピュータがiPadを発売して以来、タブレット端末の市場はコンスタントににぎわいを見せています。

 

タブレット端末の魅力とは?

タッチパネルから簡単に操作でき、軽くて持ち運びにも便利。モニター画面も大きいので、スマホよりも見やすく、楽にさまざまな作業ができるタブレット端末は、仕事や勉強にも使いやすく人気です。

多くの企業や学校でも採用され、子どもから大人までたくさんの人がタブレット端末を日常的に使っています。スマホは使っていないけれど、自宅でタブレット端末を使っているという方も多いようです。

 

タブレットのWi-Fiモデル、Cellularモデルとは?

タブレット端末を新規で購入する場合、家電量販店やネットショップなどで買いますか?それとも、ドコモやau、ソフトバンクなどの携帯会社(キャリア)で購入しますか?タブレット端末は、通信契約をせずに購入する場合と、キャリアと契約をして購入する場合とがあり、前者をWi-Fiモデル、後者をCellular(セルラー)モデルと呼びます。

Wi-Fiモデルは、自宅やWi-Fi環境で使うことを前提にしており、タブレット端末本体を購入するだけでOK。一方、Cellularモデルは、キャリアと通信契約を結ぶことで、Wi-Fiの使えない場所でもネットに接続が可能、ただし、毎月通信使用料を支払います。

タブレット端末を売る場合は、自分のタブレットがWi-Fiモデル、Cellularモデルのどちらなのかを確認しておくことが大切です。

 

タブレット端末を買い替えるなら、買取・下取りがおすすめ

多くの家電量販店やネットショップ、携帯会社でも、タブレット端末を買い替える際に下取りを行っています。対応していない店舗の場合は、状態のよいものであれば、中古タブレット端末を扱うお店やリサイクルショップで買い取ってもらえます。

買い替え時に、要らなくなったタブレット端末をただ捨ててしまうのではなく、買取・下取りを利用すれば、新しい製品を購入したり備品をそろえる資金に充てることができます。

 

 

2.タブレット端末の中古市場は盛り上がっている?

使わなくなった中古のタブレット端末は、実際、売れているのでしょうか?

携帯型の端末には、スマートフォン、(スマートフォン以前のかたちの)携帯電話、ノートパソコン、デタッチャブル(タブレット端末としても使えるノートパソコン)などさまざまなスタイルがあります。ライフスタイルやニーズに合わせて、幅広いラインナップの中から選ぶことができるので、タブレット端末のユーザーだけが爆発的に増えているということはありません。

しかし、学校やビジネスの場面でタブレット端末を使うケースは増加傾向にあります。子どもの学習用として、あるいは塾でまとめて購入するなど、中古タブレット端末の需要はかなりあるようです。

 

 

3.高価買取が期待できるタブレット端末の人気メーカーをご紹介

中古でも高値で買い取ってもらえる、タブレット端末の人気メーカーをご紹介します。

 

ダントツ人気のタブレット端末は iPad!

Appleコンピューターが製造・販売するタブレット端末「iPad」は、使いやすさ、見た目の良さ、知名度の高さ、安定した品質といった特徴から、数あるタブレット端末の中でもダントツの人気を誇ります。

その分、販売価格も他のタブレット端末よりも高めなので、中古でiPadを購入したいというケースも多く、中古のiPadはとても人気があります。

 

iPad miniシリーズ

コンパクトで軽く、子どもにも使いやすいと人気の機種。モデル、スペックにもよりますが、15000円~数万円程度での買取が可能です。

※参考買取価格 iPad mini4 16GB 14,800円/iPad mini4 128GB 22,000円 ほか

 

iPad Airシリーズ

従来のiPadよりも薄く、軽量のモデル。販売終了となっていますが今も人気があり、高値での買取が可能です。

※参考買取価格 iPad Air2 16GB 32,000円/iPad Air 128GB 25,000円 ほか

 

使いやすさと価格で選ぶならAndroid、Windows

AppleコンピューターのiOSを搭載したiPadに対して、GoogleのAndroid OSを搭載したタブレット端末を、Androidタブレットと呼んでいます。さまざまなメーカーがAndroidタブレットを製造・販売しており、高性能ハイスペックなものから、手ごろな価格で購入できるものまで幅広いラインナップがあるのが特徴。同様に、Windows OSを搭載したタブレット端末もあります。

Androidタブレットで人気のあるメーカーは、HUAWEI(ファーウェイ)、Lenovo(レノボ)、ASUS(エイスース)、NEC、Amazon(アマゾン)などがあります。

 

 

4.タブレット端末を売る前のひと手間で買取価格アップ!

使っていないタブレット端末をできるだけお得に処分するには、どのような点に注意すればよいのでしょうか?

 

できるだけ早く処分することが、高値買い取りのコツ!

タブレット端末は人気が高く、さまざまなメーカーから次々と新しい製品が発売されます。モデルチェンジするたびに性能がアップするので、数年前の製品に新しいアプリをインストールしようとするとかなり使い勝手が悪くなってしまうことも。

そのほか、機種や使い方によってはバッテリーの寿命もそれほど長くはないので、タブレット端末の買い替えを検討している場合は、できるだけ早めに買い取りの査定を受けてしまうことをおすすめします。販売から数年以上経ってしまったものは、買い取りがかなり難しくなってしまいます。

 

売る前のメンテナンス、売る前に必須の作業とは?

ホコリがついていたり、指紋や汚れが目立つタブレット端末は、専用のクロスで丁寧に磨いておきます。充電用のアダプタなど必要な付属品をそろえ、電源が入ることを確認しておきましょう。

 

そして、売る前に絶対にやっておかなければならないことがひとつあります。それは、「初期化」の作業!どんなに面倒でも、必ず初期化してから査定に出すようにしましょう。

タブレット端末には、アドレスやサイトのID、パスワードほかたくさんの、重要な個人情報が記録されています。中古で販売されたタブレット端末に万が一個人情報が残ってしまっていたら、その情報がどこでどのように使われてしまうかわかりません!

タブレット端末を売る前に、必ず初期化の作業を行いましょう。方法がわからない場合は、コンピューターなどを専門に扱うお店で相談することができます。

 

契約が終了していないタブレット端末は買取不可

タブレット端末を携帯会社で購入している場合、通信契約が終了していることを確認してから売る必要があります。分割で購入している場合は、支払いが完了した状態であるということも重要です。

 

 

5.まとめ

人気のタブレット端末について、買い替えなどで不要になってしまった場合の、お得な処分方法をご紹介しました。

使わなくなったタブレット端末を捨ててしまう前に、ぜひお試しください!

 

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。