人気アイテム!ヘアアイロンの上手な選び方とお得な処分方法-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

人気アイテム!ヘアアイロンの上手な選び方とお得な処分方法

美容グッズ、美容家電が人気です。

 

中でも高い人気を誇るのが、ヘアアイロン!ヘアアレンジや寝ぐせ直しにも活躍するとっても便利な美容家電です。

毎年新商品が発売されるので、ネットショップや電気店では、さまざまなメーカーが販売するヘアアイロン、ヘアカーラーなどがずらりと並んでいます。

 

今回は、そんなヘアアイロンの上手な選び方や、買い替えの際のお得な処分方法について、ご紹介したいと思います。

 

 

1.どんなヘアアイロンを使っていますか?

ヘアアイロンは、熱や蒸気を使って髪のかたちを整えたり、くせづけをする用途で使われる美容家電のひとつ。

用途に合わせた2つの種類があります。

 

◎ 髪をストレートにするための

◎ 髪をカールさせるためのもの

 

どちらもヘアアイロンと呼ばれていますが、髪をストレートにするものを「ヘアアイロン」、髪をカールするものを「コテ」、「ヘアカーラー」と呼ぶ場合もあります。

 

ストレート用は平らなプレート、カール用は筒状のプレートが特徴ですが、切り替えることでストレートとカール両方に使える2wayタイプのヘアアイロンもあります。

 

目的に合わせたヘアアイロンの選び方!

ヘアアイロンには、かなり大きなサイズのものと、コンパクトで小さなものがあります。

ロングヘアをストレートにするなら、一度にたくさんセットできる大きなサイズのものが便利!小さいサイズのヘアアイロンなら、ショートヘアのくせづけも簡単です。

小さな鞄にもすっぽり入る、携帯用ヘアアイロンもあります。

旅行で使うだけでなく、出先、会社でのヘアセットにも使えるので、雨や湿気でヘアスタイルが崩れてしまったときでも安心です。携帯用のヘアアイロンは、電池や充電式のタイプのものがおすすめです。

 

ヘアアイロンを使うと髪が傷む?

ヘアアイロンは、高温のプレートを直接髪に当ててヘアセットをするので、髪が傷んでしまうのではないかと、心配になりますよね。毎日長時間使っていたり、同じところに何度もプレートを当てていると、実際に、髪のコンディションが悪くなってしまうこともあるようです。

髪にこんな症状が出てきたら、要注意!

・枝毛が増える
・髪がからまりやすくなる
・ギシギシした手触りになる

頻繁にヘアアイロンを使うような場合は、正しい使用方法を守ることと、髪に負担の少ないヘアアイロンを選ぶようにすることが大切です。

 

上手なヘアアイロンの使い方とは?

濡れた髪にヘアアイロンを使うのはNG!髪が湿っているほうがしっかりくせがつくと思われがちですが、湿った髪に直接ヘアアイロンを当てると、髪に大きなダメージを与えてしまいます。

ヘアアイロンを使う前には、髪をしっかり乾かして、ローションなどのスタイリング剤をつけるようにしましょう。スタイリング剤を使うことで、髪を保護し、アイロンの熱から守ることができます。

 

髪にやさしいヘアアイロンの選び方

ヘアアイロンには、高い温度で髪をセットできるタイプものもありますが、あまり高温すぎるヘアアイロンは髪に大きな負担をかけてしまします。

200度以上のヘアアイロンを使うと、しっかりとくせづけができるので便利ですが、頻繁にヘアアイロンを使うようなら、180度くらいの温度までのものがおすすめです。

プレートの材質はさまざまなものがありますが、できるだけ手触りの良いものを選ぶと、髪に余計なダメージを与えることがありません。迷ったら、チタン製やセラミックのものを選びましょう。

 

 

2.中古のヘアアイロンが売れるって本当?

ヘアアイロンは髪に直接触れて使うものなので、中古で買うのはちょっとためらってしまうという方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、ヘアアイロンは毛先にのみ使用するものなので、頭皮に触れるわけではありません。それほど気にせず中古ヘアアイロンを選ぶ人も多いようです。

 

ハイスペックモデルは中古でも人気!

高温のプレートが髪に直接触れるヘアアイロンを使うと、どうしても髪が傷んでしまうので、髪への負担が少ない、高額のハイグレード、ハイスペックモデルを選ぶ人が多いようです。

しかし、ヘアアイロンのハイグレードモデルや、人気メーカーのヘアアイロンは3~5万円と、かなり高額!

そのため、ハイスペックモデルの中古ヘアアイロンはとても人気があります。

 

中古でいろいろな種類のヘアアイロンを揃えるケース

ヘアアイロンは、ストレート用とカール用があるほか、カールのサイズもいろいろ選ぶことができます。また、ストレート用のプレートの大きさも、髪の長さに応じた違いがあります。

メインで使うヘアアイロンのほかに、違う種類のヘアアイロンを揃える場合に、中古ヘアアイロンを購入するケースも多いようです。

 

 

3.ヘアアイロンの人気のブランドをご紹介

国内外のメーカーが展開する、人気ブランドのヘアアイロンをご紹介します!

 

HAIRBEAURON(ヘアビューロン)

日本のメーカー、リュミエリーナ社が展開するヘアアイロンのブランド。

 

・ヘアビューロン4D Plusストレート

使い続けることで美しいストレートヘアを維持できるようになる、髪質を変えるヘアアイロン。
販売価格:32,500円

 

Nobyy(ノビー)

日本のメーカー、テスコム電機株式会社が展開する、業務用美容機器ブランド。

 

・ストレートアイロン

スピーディな立ち上がりで、忙しいときも素早くストレートにできる。
販売価格:18,950円

 

Agetsuya(アゲツヤ)

日本のメーカー、株式会社ローネジャパンが展開する、ヘアアイロンブランド。

髪が傷みにくいチタニウムプレートを採用した、安心の日本製。高性能ながらリーズナブルな価格設定で人気。

 

・アゲツヤプロフェッショナルアイロン

チタニウムプレートで髪のダメージをおさえ、ラウンドヘッドでストレートにもカールにも対応!
販売価格:2,980円

 

・アゲツヤコームヘアアイロン

ブラシのついたコーム型特殊加工プレートで、ブローする感覚でツヤ髪ナチュラルストレートを実現!
販売価格:3,218円

 

SALONIA(サロニア)

日本のメーカー、株式会社I-ne(アイエヌイー)が展開する、ヘアアイロンブランド。

高性能、低価格設定のヘアアイロンが人気。

 

・ダブルイオンストレートアイロン

マイナスイオンをダブルで放出、うるおいのある、シルクのようなストレートに!
販売価格:2,980円

 

・2WAYストレート&カールヘアアイロン

ダブルのプレートをワンタッチで切り替えて、ストレートもカールにも対応。さまざまなランキングでダントツの1番人気!
販売価格:2,980円

 

 

4.不要になったヘアアイロンのお得な処分方法

買い替えやヘアスタイルを変えたことで不要になってしまったヘアアイロンは、新しいものや状態の良いものであれば、買取が可能です。

捨ててしまう前に、お得な処分方法を試してみてはいかがでしょうか?

 

売れる中古ヘアアイロンの特徴とは?

新製品や、人気メーカーの商品、ネットや雑誌などで注目されているヘアアイロンは、中古でも高く買い取ってもらえるチャンスがあります。また、ほとんど使っていないもの、新品、未開封のものであれば、有名メーカーの商品でなくても買取が可能です。

また、見た目や状態が良く、箱や備品が揃っているものも、査定で高く評価してもらえるようです。

 

売れない中古ヘアアイロンの特徴とは?

電気製品には寿命があるので、製造から年数が経っているものは買取が難しくなります。

一般的に、製造から5年以上経過した電気製品の買取は不可としている店舗が多いようですが、新品の状態であれば買い取ってもらえるかもしれません。

 

ネットフリマサイトなら売れる?

リサイクルショップなどで買取が難しいヘアアイロンでも、ネットのフリマサイトやオークションサイトを利用することで、売れるケースもあるようです。

ネットフリマサイトなどを利用する場合は、製造年月日、使用状況やメーカー、型番などの情報をできるだけ詳しく記載し、色や形がわかるような鮮明な写真を添えることが大切です。

 

 

5.まとめ

美容家電の中でも人気の高いヘアアイロンについて、上手な選び方、お得な処分方法をご紹介しました。ぜひ、参考にしてみてください!

 

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。