不要になったトランペットを買い取ってもらうには?トランペットを買取依頼するコツ!-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

不要になったトランペットを買い取ってもらうには?トランペットを買取依頼するコツ!

  使わない楽器、例えば中古のトランペットは売れるのでしょうか? 答えは、「YES」です。   オーケストラや吹奏楽で使われるトランペットには、手軽に買うことができる練習用や初心者向けのものもありますが、本当に良いものを買おうと思うととても高額な買い物になってしまいます。 そのため、新品を買うよりも中古でよりよいものを買いたいと考える人は、意外とたくさんいるようです。また、楽器を習い始めたばかりの人の多くは、できるだけ安価な中古品からスタートすることがよくあります。   もし、まったく使っていなかったり、買い替えで不要になってしまったトランペットの処分を検討しているなら、ぜひ、中古トランペットの買取を試してみてください。思いがけない金額で買取してもらえるかもしれません。   不要になったトランペットをできるだけ高く買い取ってもらうコツをご紹介します!    

1.高く売れるトランペットってどんなの?査定ポイントとは?

  買取に出す予定のトランペットが、どれくらいの金額で売れるか気になりますよね。高く買取してもらえるのは、どのようなトランペットなのでしょうか?  

一流メーカーの高級なトランペット

トランペットの値段はピンキリ!1、2万円程度で買える練習用のものから、数十万円する本格的なものまでさまざまです。 一流メーカーの高価なトランペットであれば、中古でも高額での買取が期待できます。名前の知られた人気メーカーのトランペットは多少状態が悪くても買取してもらえることが多いので、処分してしまう前にぜひ査定を受けてみることをおすすめします。 記事の後半で、トランペットの人気メーカーをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。  

新品に近い状態もの

未使用のものや、ほとんど使っていないもの、見た目がきれいで状態のよいものは、高く買い取ってもらえます。 普段から丁寧に扱って、こまめにメンテナンスをしておくことで、高額での買取が期待できます。    

2.売れないトランペットってどんなの?

残念ながら、壊れて音の出なくなってしまったトランペットは売れません。また、あきらかに破損していたり、傷のあるものは敬遠されてしまいがちなので、買取は難しいでしょう。  

正常に使える状態であることが第一条件

正しい音が出せる、スムーズに操作できることが、中古トランペットを買取してもらうために最も重要な条件です。壊れて音の出ないトランペットは、残念ですが廃棄処分になってしまいます。 ただし、修理して売ることができる程度の多少の不具合であれば、買い取ってもらえるケースもあります。廃棄処分するかどうか迷う場合は、中古楽器を専門に扱う買取店で相談してみることをおすすめします。  

見た目のきれいさが重要

問題なく音が出るものであっても、あきらかな破損個所があるもの、目立つ傷があるものは買取が難しいケースが多いようです。ちょっとしたキズであれば買い取ってもらえるかもしれませんが、かなり安い金額での買取になってしまいます。  

買取金額は元の値段に比例する?

一流メーカーの高級品であれば、中古でも高額で買い取ってもらえます。 練習用の安価なトランペットでも状態が良ければ買取可能ですが、元の販売価格が安いので、高額での買取は期待できません。    

3.売れないトランペットの処分方法!

買取が難しい中古のトランペットは、どのようにして処分すればよいのでしょうか? 修復が難しい状態の破損したトランペットを廃棄処分する方法、捨てずに処分する方法をご紹介します。  

壊れたトランペットを粗大ゴミとして捨てる

一般的なトランペットをゴミとして捨てる場合、粗大ゴミとして処分することになります。自治体により多少条件が異なりますが、トランペットはサイズが大きいので、不燃ゴミ(燃えないゴミ)として捨てることはできません。 粗大ゴミとして処分する場合、自治体が指定する方法で手数料を支払い、個別回収を依頼します。 ポケットトランペットはサイズが小さいので、不燃ゴミの回収に出すことができます。  

民間の業者に不用品回収を依頼する

自治体の粗大ゴミ回収に出す場合、回収日は基本的に平日です。回収日の朝、指定された場所に処分するトランペットを出しておくだけで、回収に立ち会う必要はありません。 ですが、家の前にトランペットを置いておくことに差し支えがある場合、民間の不用品回収業者に回収・処分を依頼する方法がおすすめです。電話で依頼をすれば土日祝日でもすぐに回収に来て、その場ですぐに引き取ってもらえます。早朝・深夜の時間帯でも対応している業者もあるので、申し込み時に相談してみてください。 ただし、決して安くはない回収料金が必要になるので、申し込み時に回収手数料をしっかり確認しておくことが大事です。  

ネットフリマサイトで引き取り手を募集する

まだ使えるトランペットを捨ててしまうことに抵抗がある場合、ネットフリマサイトなどで格安で売る、または、無料で引き取ってくれる人を掲示板で募集する方法がおすすめです。 業者での買取が難しい状態のトランペットでも、値段が安ければ買い手がみつかることがあります。傷がある場合は傷の状態がわかるような写真を用意すること、不具合がある場合はその状態をできるだけ詳しく書いておくようにしましょう。    

4.トランペットの高価買取ブランド

  トランペットを扱っている楽器メーカーは世界中にたくさんあります。中でも、国内で特に人気のメーカーをご紹介します。   ◆日本 ・YAMAHA(ヤマハ) 日本を代表する、世界的に有名な楽器メーカー。学生や初級者向けのものから上級者向けまで、幅広いラインナップが魅力。   ・XO(エックスオー) 日本の人気メーカーのひとつ。吹きやすさ、扱いやすさに定評がある。   ◆アメリカ ・Vincent Bach(ヴィンセント・バック) 世界中にファンを持つ、老舗メーカー。中級以上向け、多くのプロミュージシャンが使っている。   ・Schilke(シルキー) アメリカを代表する老舗メーカー。1本1本熟練の職人が手作りするトランペットは、いずれも超高級品。   ・Martin(マーチン) ジャズトランペットが有名。マイルス・デイヴィスが使っていたことでも知られる。   ◆ドイツ ・B&S(ビーアンドエス) 世界的に評価の高いトランペットを作っている、歴史あるメーカー。正確な音が特徴、信頼できる製品づくりに定評がある。   この他にも、世界中の多くのメーカーがすばらしい製品を販売しています。 買取を検討しているトランペットがどれくらいのレベルの製品なのかを知るには、中古トランペットを専門に扱っているお店で相談してみることをおすすめします。または、中古トランペットを扱うネットショップで検索してみる方法もあります。    

5.トランペットを高く売るために出来ること

もしリサイクルショップで買い物をするとしたら、どういう商品を買いますか? 中古品ですから、当然、できるだけ安い商品を選ぼうとするでしょう。でも、見た目がきれいで、備品が揃っている箱に入ったものなら、多少高くても買うという方が多いのではないでしょうか。しっかりと手入れをして、できるだけ買ったときと同じ状態にしておくことで、中古トランペットをより高く売ることができます。   <トランペットを売る前にすべきこと> ・買ったときの箱に入れて売る ・買ったときの純正の備品を揃える ・汚れを落とす ・ピカピカに磨く ・チューニングしておく    

6.まとめ

  使わなくなってしまって眠らせているトランペットを、できるだけ高く買い取ってもらう方法についてご紹介しました。 メーカーによっては安く買えるものもありますが、トランペットは基本的にはとても高価な楽器なので、中古のものを買ってスタートする方も多くいます。ブランド品や状態の良い中古トランペットは高く売れるケースもあるので、要らないトランペットを処分するなら、ぜひ買取をお試しください!  

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。