炊飯器の処分方法!中古の炊飯器を買い取ってもらうには!?



 

毎日ご飯を食べる日本人の必需品、炊飯器!土鍋で炊いたご飯も魅力的ですが、忙しい毎日には全自動の炊飯器がやっぱり便利です。

 

炊飯器は、性能が年々レベルアップしており、デザインもおいしさも各段に良くなってきています。毎日の生活に欠かせない家電なので、より良い性能の高い製品に買い替えるという方も多いのではないでしょうか。

要らなくなった炊飯器を捨ててしまう前に、ぜひ中古炊飯器の買取を試してみませんか?

炊飯器をお得に処分する方法についてご紹介します。

 

 

1.高く売れる炊飯器ってどんなの?その査定ポイントとは?




 

ネットのフリマサイトなどで炊飯器がたくさん出品され、高額で落札されているのをご存知でしょうか?

使った炊飯器が売れるの?と、思われるかもしれませんが、中古炊飯器の需要は実は意外と高いのです。一人暮らしを始めるにあたって、必要な家財道具を安くそろえたいというケースや、炊き出しなどで炊飯器をたくさん必要としている、壊れてしまったのでとりあえずすぐに使えるものを安く用意したいといった、さまざまなケースがあるようです。

 

新製品が続々登場!炊飯器の種類


炊飯器とひとことで言っても、その種類はさまざま!値段も、数千円で買えるものから数万円以上するものまでピンキリです。

サイズ、加熱方式、釜のタイプ、その他の4つの項目で炊飯器を分類、それぞれのタイプについて、高価買取が期待できる炊飯器の特徴をご紹介します。

 

<炊飯器のサイズ>


炊飯器のサイズは、おおよそ3タイプに分かれます。

・1人暮らし用    ~3合

・家族向け ~5.5合

・大型サイズ ~1升

最もメジャーなサイズは5.5合炊きで、3~5人家族向けのサイズになっています。中古炊飯器の中では、やはり5.5合炊きが一番人気があるようです。

 

<加熱方式>


電気の力で加熱してお米を炊くのが電気炊飯器ですが、加熱方式には3つの種類があります。現在の主流はIH炊飯器、高値での買取が期待できます。
・IH

電磁力を使って内釜全体を温めるIH炊飯器は、ムラなく全体を加熱することができるので、よりおいしくお米を炊き上げることができます。IHだけでなく、さらに、圧力をかけて炊き上げる圧力IHタイプが人気です。
・マイコン

かつて主流だったマイコンタイプは、内釜の底に設置したヒーターで加熱するシンプルな炊飯器。比較的値段が安いのが特徴です。
・ガス

ガスの直火で加熱するタイプのもので、高い火力で一気に炊き上げることができます。

 

<内釜の特徴>


よりおいしくご飯を炊き上げるには、炊飯器の内釜の構造が重要!炭釜、土鍋、鉄釜、銅釜のほか、金や銀など複数の素材を混ぜ合わせた素材を用いたものもあります。さらに、厚釜、多層釜、真空釜といった構造の違いにより、炊き上がりに差が出ます。

多くの素材を使ったもの、より厚く、また、保温効果の高いものが人気です。

 

<その他>


最新の炊飯器には、単にご飯を炊くだけでなく、さまざまな機能が追加されています。年々新しくなっており、お米以外のものも調理できる、時短調理、エコ調理などの機能のほか、ネットにつながってスマホで操作できるタイプのものあります。

 

 

2.売れない炊飯器ってどんなの?


壊れてしまった炊飯器は、残念ですが買取はできません。

高性能の炊飯器は単なる家電ではなく、コンピューター制御の精密機器でもあります。壊れた炊飯器の修理には高額の費用がかかってしまうので、そのまま廃棄処分になってしまうことが多いようです(もちろん、修理して自分で使うという方法もあります)。

そのほか、売れない中古炊飯器にはどのような特徴があるのでしょうか?

 

売れない中古炊飯器の特徴


炊飯器は食品を調理するものなので、衛生状態の悪いものは買取できません。汚れのひどいものや目立つ傷のある中古炊飯器は敬遠されてしまいがちなので、買取できないケースが多くなっているようです。

また、炊飯器は電気製品なので古すぎるものは売れません。使える状態のものでも、製造から5年を過ぎると買取が難しくなります。

<売れない炊飯器とは?>

・壊れているもの
・不具合があるもの
・汚れているもの
・目立つ傷などがあるもの
・古すぎるもの

 

 

3.売れない炊飯器の処分方法!


残念ながら買取ができなかった炊飯器は、廃棄処分が必要になります。

 

小さい炊飯器は不燃ゴミに出してもOK!


比較的コンパクトなサイズの炊飯器であれば、「不燃ゴミ(燃えないゴミ)」として自治体のゴミ回収で処分することができます。自治体によって条件が多少異なりますが、縦・横・高さのサイズが30センチ以内であれば不燃ゴミに出すことができます(50センチまでOKの自治体もあります)。

 

自治体の粗大ゴミ回収を依頼する


近年主流の高機能の炊飯器はサイズが大きめなので、5.5合炊きの一般的なサイズの炊飯器は30センチを超えるものが多くなっています。自治体が指定する条件を超えるものは不燃ゴミとして回収できないので、粗大ゴミの個別回収を申し込む必要があります。

炊飯器の回収費用は、1点につき250円程度。市町村により金額が異なるので、申し込み時にご確認ください。

 

 

4.高価買取してもらえる人気商品のご紹介!


高値での買取が期待できる、人気の炊飯器をご紹介します。

 

炊飯器を製造販売する人気メーカー


国内の数多くのメーカーが、炊飯器を製造・販売しています。中でも人気が高い象印とタイガーの製品は査定で高く評価されています。

 

ZOJIRUSI(象印マホービン)


魔法瓶の技術を活かした保温性と、独特な形状の内窯が特徴。

鉄器コート極め羽釜、極め羽釜南部鉄器 ほか

 

TIGER(タイガー魔法瓶)


魔法瓶の技術を活かした高い保温性が特徴。土鍋を内釜に採用。

土鍋圧力IHジャー ほか

 

・HITACHI(日立)

圧力に加え、スチームで蒸らして炊き上げるのでご飯が甘くてふっくら。

圧力IHスチーム打込鉄釜 ほか

 

・MITSUBISHI(三菱電機)

遠赤外線の力でお米の芯まで加熱、かまどごはんのおいしさを追求。

IH炊飯ジャー本炭釜KAMADO ほか

 

・TOSHI BA(東芝)

真空釜ですばやく吸水、真空圧力でお米のうまみを引き出す。

真空IHジャー鋳造かまど ほか

 

・Panasonic(パナソニック)

日本を代表する家電メーカーの炊飯器は、可変圧力機構でお米を芯まで加熱。

圧力IH式おどり炊き ほか

 

・リンナイ

ガスの直火でよりおいしくお米を炊き上げる。

ジャー付きガス炊飯器こがまる、直火の匠 ほか

 

・Vermicular(バーミキュラ)

世界で人気のホーロー鍋を製造する日本のメーカー。炊飯器は、ホーロー鍋としても使える。

ライスポット ほか

 

・Haier(ハイアール)

低価格かつ多機能の炊飯器が人気。

マイコンジャー ほか

 

5.炊飯器を高く売るためにできること




 

炊飯器は電気製品です。コンピューター制御の高機能炊飯器は、もはや電子機器でもあります。できるだけ高く売るためには、古くなる前に売ることが最も重要なポイントです。

中古炊飯器を高く買い取ってもらうためには、そのほかに、どのような点に注意すればよいのでしょうか?

 

できるだけきれいに、清潔に!


炊飯器は食品を調理する道具なので衛生的でないものは売れません。埃や汚れ、シミなどがあるものは買取できないので、査定を受ける前にしっかりとクリーニングをしておきましょう。

 

<査定で高く評価してもらうためにできること>

・できるだけ早く売る
・クリーニングしてから売る
・備品や取扱説明書をそろえておく
・普段から丁寧に使う

 

 

6.まとめ




 

買い替えなどで不要になった炊飯器の処分方法についてご紹介しました。

さまざまな機能が搭載した新製品が次々と販売され、進化が著しい炊飯器。中古炊飯器の市場も活発になってきていますので、処分を検討しているという方は、ぜひ中古炊飯器の買取を試してみてはいかがでしょうか?

 

タグ一覧

コラムカテゴリー

お気軽にご相談ください

電話でのご相談もおまちしております!
簡単見積もり・即日対応なら出張回収センターへ
まずはお気軽にご相談ください

フリーダイヤル0120-377-205 0120-377-205

受付時間 09:00〜20:00 年中無休

無料一括見積もり

無料一括見積もり

FREE ESTIMATE

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。