使わなくなったダイエット器具って売れるの?損しない買い取ってもらえるコツとポイントをご紹介!-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

使わなくなったダイエット器具って売れるの?損しない買い取ってもらえるコツとポイントをご紹介!

テレビの通販番組などでおなじみの、ダイエット器具。次々と新しい製品が発売されるので、とっても気になりますよね。ダイエット器具や健康器具に興味があっていろいろ試したいという方も多いのではないでしょうか。 ついつい買いすぎてしまって、使わないままクローゼットにしまってあるなんていう方に、中古ダイエット器具のお得な処分方法をご紹介します!    

1.高く売れるダイエット器具ってどんなの?

使う暇がなかったり、思っていたものと違った、自分の求める用途と合わなかったなどの理由で、あまり使わないままダイエット器具を眠らせてしまっていませんか? 要らないダイエット器具を処分するなら、ぜひ、中古買取をおすすめします。次のようなタイプに当てはまるものなら、中古でも高価買取が期待できます!  

新製品、人気商品の処分は買取が絶対お得!

発売されて間もない新製品、テレビなどで話題になっている人気商品を処分するなら、お金や手間をかけて廃棄処分するよりも、中古買取をおすすめします。 新製品なら発売からできるだけ早い時期に、人気商品は人気のあるうちに査定を受けるのが高値で買い取りしてもらうコツです。  

見た目がきれい、未使用のものは高価買取

未使用のもの、ほとんど使っていないものなどは高く買い取ってもらえます。少し使っていたものでも、丁寧に使われていて、見た目のきれいな状態ものも高価買取が可能です。 箱に入ったままの状態のものは、未開封のまま、あるいは箱に入ったまま査定に出すのが高価買取のコツです。    

2.売れないダイエット器具ってどんなの?

健康志向の上昇などで人気を集めているダイエット器具ですが、どんなものでも売れるわけではありません。  

壊れているもの、古すぎるものは不可

あきらかに壊れているもの、正常に作動しないもの、目立つ破損個所や傷・汚れがあるものなどは買取できません。修理して使えそうな場合でも、修理してまで買い取ってもらえることはまれです。 また、古すぎるもの、旧式のダイエット器具なども買取不可となってしまうことがあるようです。  

類似品は買取不可?

ダイエット器具の中には、大型の器具や、超音波を使った精密機械など、かなり高価な製品がたくさんあります。ちょっと試してみたいと思っても、何万円もする製品を購入するのはためらってしまいますよね。 人気のダイエット器具には、正規品ではなく別のメーカーが製造販売する類似品が多数出回っていることがあります。外見や名前までそっくりに作られたとても似通った商品が売られているので、間違って買ってしまうことがあるかもしれません。 類似品は元々の販売価格も安いことが多いので、高値での買取は期待できません。場合によっては、買取を断られてしまうこともあります。    

3.高価買取対象になりやすい人気のダイエット器具をご紹介!

高値での買取が期待できる、定番の人気商品、多くの人が利用している人気商品などをご紹介します。  

人気ダイエット器具ベスト5!

今が旬!高い人気と注目度をほこる人気のダイエット器具ベスト5はこちらの商品です。もし、「買ったけどあまり使っていない」というような方は、人気が高いうちに処分を検討してみてはいかがでしょうか。   1)SIXPAD(シックスパッド) クリスティアーノ・ロナウドが出演するテレビCMでもおなじみ。自分で筋トレができない人でも、おなかに貼るだけで、筋肉を効率的にトレーニングすることができます。 EMS(Electrical Muscle Sitimulation)と呼ばれる、電気の刺激で筋肉を動かすマシンのひとつ。日本の企業、株式会社MTGが製造・販売しています。   日本スポーツ用品大賞で3部門受賞! 1年間で最も魅力的だったスポーツ用品を選ぶ「日本スポーツ用品大賞」は、全国のスポーツ用品店やアウトドア専門店に勤務するスタッフの方々が投票!「最も売れた商品」「最も革新的だった商品」「最も使ってほしい商品」の3部門でそれぞれ上位3商品が選出されます。 SIXPADは、2017年に3部門で表彰されています。   2)ワンダーコア 体を後ろに倒すだけで、手軽に腹筋を鍛えることができるという画期的なマシン。累計販売台数200万台!使い方も簡単なので、長く続けられると人気です。 株式会社オークローンマーケティングという日本の会社が製造、ショップジャパンほかネット通販サイトなどで販売されています。   3)BONIC Pro(ボニックプロ) 超音波で筋肉を刺激するEMSマシン。超人気のダイエット法であるキャビテーションの技術で、気になる部分にあてるだけシェイプアップ効果を期待できるという人気ダイエット器具です。 公式販売元は健康コーポレーション。   4)ウェーブスライダー テレビを見ながらたった10分座っているだけでお腹・腰まわり・背中・お尻・太ももが刺激され、簡単らくらくダイエットができてしまうという人気のダイエット器具。 元プロテニスプレイヤーの杉山愛さんがおすすめしているCMでもおなじみです。日本の大東電機工業株式会社が、THRIVE(スライヴ)というブランド名で製造販売しています。   5)ルームランナー(ランニングマシン) 定番のダイエット器具といえば、電動ルームランナー! さまざまなメーカーのものが販売されていますが、おすすめは、ジョンソンヘルステック社が製造販売する、HORIZON(ホライズン)。多くのフィットネスクラブなどでも使用されています。    

4.ダイエット器具を高く売るために出来ること

使わなくなって処分を検討しているダイエット器具を、できるだけ高く、お得に処分するために、どのような工夫ができるでしょうか。 中古でも高く買い取ってもらうための5つのポイントをご紹介します。   1)処分を決めたら、とにかく早く売る! 新製品は発売してからすぐの時期、人気商品はブームになっている時期が一番高く売れます。 もちろん、自宅で気に入って使っているときには気にする必要はありませんが、「買ったけけどいまいちだった」「もらったけど使っていない」といった状況で、処分を検討しているのであれば、できるだけ早く査定を受けることをおすすめします。 特に人気の高い商品は人気が落ちてくると査定額が下がってしまうケースが多いので、できるだけ高く売りたい方はタイミングが重要です。   2)できるだけ見た目をきれいにして売る! 使わなくなったダイエット器具は、使わずにクローゼットにしまってあったり、部屋のすみに放置されてしまいがちです。 査定を受ける前に、ホコリや汚れを落としてしっかりクリーニングしておきましょう。見た目をきれいにしておくと、査定で高く評価してもらえます。   3)備品や取説はしっかりそろえて売る! 購入時に付属していた備品やケース、袋、取扱説明書などがある場合は、査定時に一緒に出せるように用意しておきましょう。 購入時の状態にできるだけ近づけることが、査定額アップのコツです。   4)未使用のものは、できるだけそのまま売る 箱を開けることもなく、未使用のまま保管してあったダイエット器具は、一度開封して稼働確認をするべきでしょうか? 未開封の場合は、むしろ開けずにそのまま査定に出しましょう。一度開封したものよりも、まったく未使用の状態のほうが査定で高く評価されます。   5)複数ある場合はまとめてお得に処分! クローゼットに使っていないダイエット器具がいくつも眠っている!なんていう方もいらっしゃると思います。 いらなくなったダイエット器具などを売る場合は、できるだけまとめて査定に出すことをおすすめします。    

5.まとめ

使わなくなったダイエット器具を、お得に処分する方法についてご紹介しました。 ロングセラーの定番商品は比較的安定して買取してもらえますが、ブームが去ってしまった商品の買取はかなり金額が下がってしまいます。処分を決めたらできるだけ早く、人気のあるうちに売ってしまうことが、できるだけ高く買い取ってもらうコツです。  

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。