電動自転車を売りたい方必見!電動自転車の買取相場!-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

電動自転車を売りたい方必見!電動自転車の買取相場!

自転車はとっても便利な乗り物です。

歩いていくにはつらいちょっとした距離の移動も、自転車があればラクラク!荷物もたくさん乗せられるし、自分では自転車を漕ぐことができない小さなお子さんも一緒に移動ができます。

しかし、たっぷり荷物を積んで、子どもも乗せた自転車を漕ぐのはかなりパワーが必要です。さらに、自転車で坂道を上るのはとても大変!手で押しながら歩いて上るのも決して楽ではありません。

 

そんなとき、ついつい目にとまってしまうのが、自転車で坂道をスイスイと上っている電動アシスト付き自転車(電動自転車)。急な坂道も、たくさんの荷物を積んでいても、ほんのすこしのパワーで走れてしまうのです。

狭い道もどこでも気軽に走れる自転車の機動力に加え、わずかな電気代でたっぷり走れるコストパフォーマンスの良さも魅力。今回は、そんな大人気の電動自転車の中古買取事情をご紹介します。

 

 

1.中古でも電動自転車って売れるの?

国土交通省の調査によると、国内の自転車保有台数はおよそ7200万台!

日本人の2人に1人以上が自転車を持っているという計算になります。その中で、電動自転車を使う人の割合は年々増加傾向にあり、利用者の年齢層の幅も広がってきています。

 

電動自転車の発売当初は、重たくて、充電などの手間が大変といったイメージがありましたが、最新のものはとても軽く、短時間の充電で長距離の走行が可能。

特に、お子さんを乗せて利用するお母さんたちの間で、電動自転車は大人気です。幼稚園や保育園の通園や通勤に利用する方も多く、電動自転車の需要は年々高まっています。

 

中古電動自転車が売れる理由

多くの世代に人気の電動自転車ですが、元々の値段が高いので、手ごろな値段の中古電動自転車を選ぶケースも多いようです。子どもの送迎に一時的にだけ利用するといった場合に、とりあえず中古電動自転車を選ぶというケースもあります。

 

 

2.高価買取してもらえる電動自転車とは?

wikimedia

中古でも高く買取してもらえる電動自転車は、どのようなタイプなのでしょうか?

 

中古電動自転車の高価買取ポイント

高い信頼性が求められる電動自転車は、製造するメーカーが査定での重要なポイントになります。日本の有名メーカーの電動自転車であれば、多少状態の悪いものでも買取が可能です。

また、発売から間もない、新しい自転車。あまり使っていないきれいな状態の自転車も、高値での買取が期待できます。

 

売れる電動自転車のタイプは?

電動自転車に使われるバッテリーには、「リチウムイオンバッテリー」「ニッケル水素バッテリー」があります。「鉛酸バッテリー」が使われている電動自転車もありますが、かなり少数派です。現在の主流は、リチウムイオンバッテリーです。

また、電動自転車は、子ども乗せタイプ(チャイルドシート付き)とそうでないものと大きく2種類にわかれます。どちらも買取が可能です。

 

人気の電動自転車ブランド一覧

電動自転車を製造している人気メーカーは、なんといっても、日本の3大メーカーの「ブリヂストン」「ヤマハ」「パナソニック」。

それぞれのメーカーの、人気電動自転車ブランドをご紹介します。いずれも、価格帯は7万~10万円程度、子ども乗せタイプで10万~15万円程度となっています。

<ブリヂストン>
・ビッケシリーズ
・アシスタシリーズ
・アンジェリーノシリーズ

<ヤマハ>
・PASシリーズ

<パナソニック>
・ギュットシリーズ
・ビビシリーズ
・ティモシリーズ

 

 

3.電動自転車の買い取り相場ってどのくらい?買い取り価格はどうやって決まるの?

一般的な自転車と異なり、電動自転車はとても高価!中古で売る場合、どれくらいの価格で買い取ってもらえるのでしょうか?

 

中古電動自転車の買取価格はおよそ半分

処分を検討している自転車のメーカーや型番がわかっている場合は、ネットでおよその買取価格を検索することができます。

中古電動自転車を取り扱っているリサイクル店などのネットサイトで紹介されている買取例によると、新品での販売価格のおよそ半分ぐらいの金額で買取していることが多いようです。子ども乗せ付きの15万円程度の電動自転車であれば、6~7万円での買取が期待できます。

ただし、ネットで紹介されている買取例はかなり状態の良い電動自転車のケースであることが多く、必ずしもすべての電動自転車に当てはまるわけではありません。

 

 

4.電動自転車を高価買取してもらうコツ!

高いお金を払って買った電動自転車を処分するなら、できるだけ高く売りたいですよね。

使わなくなった電動自転車をより高く売るには、どんな工夫ができるでしょうか?

 

とにかく早く売ることがポイント!

もちろん、必要があって電動自転車を使っている間は使い続けることがベストですが、買い替えや、子どもの送迎が必要なくなったといったタイミングで電動自転車の処分を検討しているなら、できるだけ早く売る手続きをすることが大事です。

なぜなら、中古電動自転車の買取価格は、発売されたときから年々下がり続けていくからです。

 

中古電動自転車の買取が年々下がっていく理由

まず、電動自転車は電気製品であるという点。

電気製品は使っているうちに劣化が進むので、一般的に、中古で買取してもらえるのは製造から5年までと言われています。ほとんど使わずにしまってあった場合でも、やはり製造から年数が経ったものは買取価格がかなり下がってしまいます。

また、電動自転車はとても人気のある製品なので、新製品が続々と登場しています。モデルチェンジするたびに性能がアップ!バッテリーの充電速度や持続時間はどんどん早くなり、自電車のフレームはより軽くさらに使いやすくなっているので、古いモデルはとても見劣りがします。そのため、新しいモデルが発売されると、古いモデルの中古電動自転車の買取価格がその都度下がってしまうのです。

 

メンテナンス、クリーニングで査定額アップ

汚れてしまった自転車は、ちょっとしたひと手間でおどろくほどきれいになります。普段使いの電動自転車を、そのままいきなり売りに出すのはもったいない!メンテナンス・クリーニングをしてから査定を受けることで、買取価格アップが期待できます。

 

自転車は使いっぱなしでほとんど手入れをしないという方もいらっしゃいますが、自転車のケアは意外と簡単です。まず、目立つ汚れ、ホコリをクロスや雑巾でふき取ります。サビてしまっている箇所は、専用のサビ取り剤で簡単にきれいになります。

ブレーキやチェーン、ペダルが軋むような場合は、自転車専用のオイルを注油することで簡単に治ります。また、自転車の空気とバッテリーを満タンにしてから査定を受けることも大事なポイントです。

 

普段からのケアでより良い状態を長く保つ

家の外で雨や風にさらされている自転車は、どうしても汚れやすくなってしまいます。

タイヤやフレーム、本体、ペダルなどは泥汚れなどで特に汚れがち。毎日掃除するのはさすがに難しいと思いますが、時間のあるときにこまめに掃除をしておくことで、きれいな状態を長く保つことができます。

また、濡れた状態で長く放置しない、自転車屋さんで定期的にメンテナンスしてもらうといった工夫で、良い状態で長く使い続けることができます。

 

 

5.まとめ

中古電動自転車をお得に処分する方法をご紹介しました。

電動自転車は、一般的な自転車と比べてもともと値段が高いので、中古でも高値での買取が期待できます。使っていな電動自転車は、古くなってしまう前に売ってしまうのが上手に処分するコツです。

 

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。