高く売れるブランド食器とは?お得な処分方法を知りたい!-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

高く売れるブランド食器とは?お得な処分方法を知りたい!

特に意識して買いそろえているわけではなくても、いつの間にか増えてしまう家財道具のひとつに、「食器」があります。

今回は、食器棚にぎっしり入っている、普段づかいの茶碗やお皿。……ではなく、飾り棚やカップボードに美しく並ぶ、ブランド食器のお得な処分方法について。

 

いただきものの高級な食器セットや、趣味で集めていたコレクションなど。買い替えや引越しなどで要らなくなってしまったら、どうやって処分しますか?

人気のブランド食器をお得に処分する方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

1.ブランド食器って売れるの?

普段づかいの食器と違って、一流ブランドが製造・販売する食器はとても高価です。

数千円で買えるものもありますが、超高級ブランドになると、コーヒーカップとソーサーのセットが1客数万円。さらにアンティークともなると、お皿1枚で数十万円なんていうこともザラ!

一体どうして、ブランド食器はこれほどまでに高価なのでしょうか?

 

ブランド食器は実用性を兼ね備えた芸術品!

それは、単に食事をするための器ということだけではなく、一流ブランドが製造する食器には芸術的な価値が加わっているからです。美しい形、色、デザインなど、ブランド食器は眺めているだけでもとても優雅な気持ちになれますし、とっても楽しいですよね。

もちろん、その食器をつかってお茶を飲んだり食事をすることもあるのですが、それ以上に、ブランド食器には飾って鑑賞するという目的があるのです。そう考えると、ブランド食器が高額な金額で販売され、中古でも高値で取引されているということも理解できるのではないでしょうか。

一流ブランドの食器は、実用性を兼ね備えた芸術品なのです。

 

中古ブランド食器が売れる理由

人気メーカーのブランド食器は、中古でも高く売れます。その理由は、世界中にファン、愛好者がいるから。市場が大きく、たくさんの中古食器が流通しているので、状態の良いものや人気の食器はいつでも高値で売れます。

また、廃盤になってしまい手に入れるのが難しいものなどは、元値よりもさらに高値での買い取りが期待できます。

 

 

2.売れるブランド食器ってどんなもの?

世界中のたくさんのメーカーが、それぞれのブランドの高級食器を製造販売しています。

販売価格はメーカーや種類によってさまざまですが、売れるブランド食器にはどのような特徴があるのでしょうか?

 

変わらぬ人気を誇る老舗ブランド

流行に左右されることなく、いつでも安定した価格で売ることができるのは、長い歴史を持つ老舗メーカーや、英国王室御用達など特別なブランド力のあるもの。

長年変わらぬ人気を誇るブランドの食器はとても価値が高く、人気があります。

 

ネットサイトで最新情報をチェックする方法がおすすめ

今どのようなブランド食器が人気があるのかを知るには、中古ブランド食器を取り扱っているお店のウィンドーや、ネットサイトがとても参考になります。

多くの場合、誰でも一度は目にしたことのあるような有名なメーカーの製品がたくさん並んでいますが、一番店頭に並んでいる商品や、ネットサイトのトップ画面で紹介されているのが、一番人気のある商品です。

 

 

3.人気のブランド食器、人気メーカー一覧

世界中で人気メーカーの製品の中から、高価買取が期待できる、人気ブランドをご紹介します。

 

MEISSEN(マイセン)

1710年にドイツのマイセン地方で誕生した、白い磁器。日本や中国の焼物の技術を研究し、お城の中に作られた磁器工場で長い年月をかけて生み出されました。独特の美しいデザインが高い人気を誇り、世界を代表する磁器ブランドとなりました。

交差した2本の剣のデザインがトレードマークになっています。

 

ブルーオニオン:白い磁器に青いタマネギがデザインされた、マイセンを代表するコレクションのひとつ。1739年に登場し、変わらぬ人気を誇る定番のデザイン。

ロイヤルブロッサム:真っ白な磁器に花のレリーフが浮かぶ、美しいデザイン。白い色がどんな場面にもなじむので使いやすく、とても人気があります。

ほかにも、波やスワンなどのレリーフをかたどったコレクションが人気です。

 

Royal Copenhagen(ロイヤルコペンハーゲン)

1770年代から磁器を製造し続けている、デンマークの磁器メーカー。

 

フローラ・ダニカ:ブランドを代表するデザインのひとつ。原型となったのは、1885年にロシアの女帝に献上するために作られた世界一豪華なディナーセット。

制作はすべて手作業で行われ、ひとつの作品を複数の技術者が絵付け、熟練した技術者の手で最高級のディナーセットが現在も作られ続けています。

イヤープレート:100年以上前から毎年発売され続けているイヤープレートは、世界中に多くの愛好者がいます。その年のデザインはその年にしか販売されないため、古いものの中には100万円を超える金額で売買されているものもあります。

美しいコバルトブルーが特徴です。

 

WEDGWOOD(ウエッジウッド)

1759年設立、イギリスの陶磁器メーカー。陶磁器のほかさまざまなアクセサリーやテーブルウエアを製造販売する、世界最大規模の陶磁器メーカーのひとつです。

英国王室御用達のコレクションのほか、高品質で低価格のシリーズも人気。

 

ワイルドストロベリー:ウエッジウッドを代表するデザインのひとつ。ストロベリーを浮き彫りにしたレリーフのデザインも人気です。

フロレンティーンターコイズ:古くから続く歴史あるデザイン。ギリシャのグリフィンのモチーフに、鮮やかなターコイズを組み合わせた、とてもフォーマルな印象のコレクション。

 

Tiffany(ティファニー)

世界的に有名な、アメリカの宝飾品ブランド。

食器やグラスも販売しており、シンプルで美しいデザインで手ごろな価格のシリーズが人気。

 

 

4.ブランド食器をできるだけお得に処分する方法

趣味でそろえていた高額な食器セット、先祖代々使っていた老舗ブランドの食器など、大切な食器を処分するなら、できるだけ高値で売りたいですよね。

次にご紹介するポイントをおさえておくことで、よりお得にブランド食器を売ることができます。

 

売るお店を選ぶことが重要!

ブランド食器はとても人気があるので、不用品の買取業者、チェーン店のリサイクルショップやネットのフリマサイトなどでも売ることができます。フリーマーケットなどでも人気の商品です。

ですが、時間の余裕があって、手間をかけることができるのであれば、中古ブランド食器を専門に扱うお店で査定を受けることをおすすめします。価値のある食器を正しく査定してもらえます。

ネットの中古ブランド専門店では、写真での査定や出張査定を利用することができるので、近くに店舗がなくても安心です。

 

できるだけセットで、そろえて売る

コーヒーカップやティーカップなら、カップとソーサーがそろっていることが基本ですが、カップ&ソーサーのセットが数客そろっていると、査定でさらに高く評価されます。

食器セットなら、5人分または6人分の食器がすべてそろっていることが重要です。一流メーカーのものであればお皿が足りないようなものでも買い取り可能ですが、査定価格はかなり下がってしまいます。

 

証明書を用意して査定を受ける

一流メーカーの食器を売るときは、入っていた箱だけでなく、購入時に付属していた証明書も一緒に用意しておきましょう。

きれいな状態ですべてそろっていれば、より高く評価してもらえます。

 

 

5.まとめ

住み替えや買い替えなどで処分を検討している食器を、捨てずにお得に処分する方法をご紹介しました。

一流メーカーのブランド食器はとても人気があるので、捨ててしまわずに売る方法がおすすめです。

 

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。