世界中で大人気!ダイソンの扇風機のお得な処分方法が知りたい-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

世界中で大人気!ダイソンの扇風機のお得な処分方法が知りたい

flickr.com その名前を知らない人はいないのではないかと思えるほど、世界中で大人気の電気機器メーカー「Dyson(ダイソン)」。 ダイソンといえば、「吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機」でおなじみのサイクロン掃除機ですね。そして、変わった形状の扇風機、Air Multiplier(エアマルチプライアー)がとても有名です。   ダイソンの扇風機は、今まで存在していた扇風機とはまるで違う、羽のない扇風機。丸い形状のなにもない空間から風が送られてくる、不思議な扇風機です。新品はもちろんのこと、中古でも大人気!もし、買い替えなどでダイソン扇風機の処分を検討されているなら、廃棄処分するよりも、絶対に中古買取がおすすめです。 ダイソン扇風機のお得な処分方法をご紹介しますので、ぜひ、参考にしてみてください!    

1.ダイソン扇風機ってどんなもの?

flickr.com ダイソン扇風機が世の中に登場するまでは、扇風機といえば、羽がクルクル回って風を送ってくれる家電製品でした(もちろん、今でも羽が回る扇風機は健在です)。 ダイソンが開発した新しい扇風機は、丸い(細長い)枠があるだけのシンプルな形状から風が吹き出してくるという不思議な機械。ダイソン社が開発した独自技術により、周囲の空気を吸い込み、モーターで空気の流れを作り出します。  

ダイソン扇風機の魅力とは?

プラスチックの羽や全体を覆うカバーにホコリがびっしりとこびりつく従来の扇風機と違って、ダイソン扇風機はお手入れが簡単!もちろん、ホコリがついたり汚れることもあるのですが、とてもシンプルな構造なのでお手入れがとても楽なのです。 羽がないので子どもがケガをする心配もありません。そして、とても軽くてインテリアを邪魔しないデザイン、音もとても静かです。羽を回す必要がなく消費電力が少ないので、電気代もわずかしかかかりません(暖房機能にはそれなりの電気代がかかります)。  

ダイソンってどんな会社?

ダイソンは、1993年に設立されたイギリスの電気機器メーカーです。 意外に新しい企業であることに驚かれるかもしれません。ダイソンの創業者は、1990年に、世界発となるサイクロン型掃除機を開発。その後企業し、ダイソンの代名詞ともなったサイクロン掃除機を製造・販売。吸引力が長続きするダイソンの掃除機は世界中で大ヒットしました。 そして2009年に、まったく新しい発想で開発された扇風機、Air Multiplier(エアマルチプライアー)を発売。世界中でヒットし、現在も新たな機種が次々と販売されています。  

2.中古でも高価買取!ダイソン扇風機が売れている理由

羽を回して風を送る従来型の扇風機は、機能もシンプルでそれほど高価なものではありません。リモコンやタイマーなどの機能がついた一流メーカーの製品でも、高くても1万円程度、安いものになると2~3000円程度で買うことができます。 それに比べて、ダイソン扇風機は1台数万円!安いモデルでも、1台2万円以上もするのですが、それでも、ダイソンの扇風機は大人気!元々の販売価格が高いので、中古でも高値で買取、販売されています。  

ダイソン扇風機の人気の秘密は、一体、どのような点にあるのでしょうか?

まず第一に、インテリアになじむシンプルで美しいデザイン。そして、ホコリを掃除するのに手間がかかる、音がうるさい、場所をとるうえ倒れやすい不安定なデザイン、小さな子どもがケガをする危険性といった、従来の扇風機の欠点をすべて解決した画期的な製品であるということです。 幅広いラインナップを展開しているダイソン扇風機の人気は、これからも当分続きそうです。    

3.ダイソン扇風機全種類のランキングをご紹介

ダイソン扇風機には、風を送る機能だけのシンプルなものから、空気清浄機能つき、暖房器具としても使えるもの、スマホと連動して使えるものなどさまざまなラインナップがあります。 いずれも高い人気を誇るダイソン扇風機のラインナップの中から、売れ筋ランキングをご紹介します。  

1)Dyson Pure Hot+Cool Link

冷房暖房に使える、空気清浄機能付ファンヒーター。さらに、スマホから操作できる最新モデル。 高性能のHEPAフィルターで、細かな粒子まで99.95%除去可能。リンク機能では、予約設定やファンヒーターの操作だけでなく、室内や屋外の空気の状態をリアルタイムでスマホからモニターすることができます。  

2)Dyson Pure Cool

扇風機に空気清浄機能がついた便利な一台。丸いコンパクトな形状の空気清浄テーブルファン、細長いスリムな形状の空気清浄タワーファンがあります。  

3)Dyson Hot+Cool

夏には扇風機として、冬にはヒーターとしても使える、一台二役便利なファンヒーター。季節ごとに片付ける必要がありません。 暖房機能では、空気を汚さず、静かに室内を暖めることができます。  

4)Dyson Pure Cool Link

空気清浄テーブルファン、空気清浄タワーファンに、スマホ連動機能がついたモデル。専用アプリから操作できるのでとても便利です。  

5)Dyson Cool

一番シンプルなモデルのダイソン扇風機。テーブルファン、タワーファンという2種類のラインナップがあります。  

6)Dyson Pure Hot+Cool

扇風機、ヒーター、空気清浄機という3つの機能を備えた、空気清浄機能付ファンヒーター     ダイソン扇風機の売れ筋ランキングをご紹介しました。 最新モデルの、リンク(スマホ連動)機能つきから、一番シンプルなテーブルファン・タワーファンまで、いずれのモデルもそれぞれ人気があり、中古でも高値での買取が可能です。    

4.ダイソンの扇風機を売る前にやっておきたいこと

flickr.com 中古でも人気のダイソン扇風機。せっかく処分するなら、できるだけ高く売りたいですよね。より高く売るには、どのような点に注意すればよいのでしょうか?  

どんなメンテナンスが必要?

メンテナンスをする前に電源コードをコンセントから抜き、本体の温度が下がっていることを確認してから始めます。 本体の汚れの掃除に、洗剤やツヤ出し剤などの使用はNG!水を固くしぼった布か乾いた布で拭き、本体の吸気口(空気の吸い込み口)にホコリがついている場合は、毛が柔らかいブラシなどを使って取り除きます。 空気清浄機能付きの場合は、フィルターのチェックも重要!フィルターが汚れている場合は、きれいなものに交換しておきましょう。  

売るお店を選ぶことが重要!

世界中で大人気のダイソン扇風機は、リサイクルショップやネットオークションなどでも人気。中古のダイソン扇風機は、どんな中古家電サイトでも高値で売られています。 ですが、状態が良く、より新しい機種のダイソン扇風機を売るなら、ダイソン扇風機に特化して買取をしているお店を選ぶことをおすすめします。一般的なリサイクルショップよりも、高く買い取ってもらえます。 ネットオークションやネットフリマサイトでも、条件がよければ高値での買取が期待できます。ただし、梱包、配送などの手間がかかる点に注意が必要です。  

未開封のダイソン扇風機は、そのまま未開封で!

ダイソン扇風機は、企業などの懸賞やさまざまなイベントの景品としても大人気!もし、偶然手に入れたけど使っていない、もらったけど使っていないダイソン扇風機の処分を検討しているなら、ぜひ、箱を開けずに未開封のまま査定を受けることをおすすめします。 たとえ一切使っていなかったとしても、箱を開けて中身を確認したものよりも、未開封のままのほうが高く評価してもらえます。    

5.まとめ

flickr.com 世界中で大人気のダイソン扇風機を、お得に処分する方法についてご紹介しました。 ダイソンの扇風機は、多少古い機種でも高値での買取が期待できます。しっかりメンテナンスをして、高値で買い取ってもらえるお店で査定を受けることが大切です。  

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。