引っ越しするときに不要になった中古ベッドを買い取ってほしい方必見!ベッドを処分してもらう方法!-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

引っ越しするときに不要になった中古ベッドを買い取ってほしい方必見!ベッドを処分してもらう方法!

  • 2017年5月22日
引っ越しや買い替えで古いベッドを処分したいと思ったら、少しでも高く買い取ってもらいたいというのが本音です。しかし実際には、ベッドの中古家具としての人気はあまり高くはありません。 その理由として考えられるのは、ベッドは寝具なので、肌に直接触れるということです。衣類と同様に、自分以外の他人が使用したであろう形跡、例えば汚れやシミ、傷などが少しでも残っていると、まず売れません。 自分がもし中古のベッドを使うとしたら、汚れやシミ、傷などを見つけちゃったらやっぱりイヤですよね?ただし、有名ブランドの人気ベッドなら、買取してもらえるようです。今回はベッドの買取や処分の方法について、詳しく見ていきましょう。  

高く売れるベッドってどんなの?その査定ポイントとは?

引っ越しで要らなくなったベッドを引き取ってもらうときにまず調べてほしいのはどのメーカーのベッドやマットレスなのか、そしてどのくらい使用した物なのか、汚れやシミ、傷などがないかということです。  

そもそもどうして売れないベッドなのか?

それでは、どんなベッドが売れないのでしょうか?それは、もしも買い取っても売れにくいベッドということです。その理由を見ていきましょう。  

ベッドは古くなると売れない!

まず、年数の経ったものはたとえブランド品でも買取が難しくなってきます。そして、汚れやシミやカビのほかに、ペットやタバコ臭などが付いたものなど、元の持ち主の使った形跡があったりするものは、ほとんどの場合、買取は厳しい状況と言えそうです。  

使用感のあるものはイヤ!

もしも自分が中古ベッドを買うとしたら?そう考えてみて、たぶん選ばないであろうと思う物はきっと、売れないかもと考えましょう。たとえ安くても、先にあげたような明らかに使用感のあるものは誰だっていやですよね? まれに、染み抜きやクリーニングなどのメンテナンスを得意としている業者であれば、ブランドのマットレスの場合にのみ、買取してもらえるかもしれませんが、それらの料金がかかる分、買取料金は下がると考えるべきでしょう。  

特殊なベッドは買取不可?

購入時の値段が高くても、ウォーターベッドや二段ベッドなど特殊なものは、運び出しや解体作業に手間がかかるため、比較的人気がありません。買取してもらえる可能性はとても低いようです。  

売れないベッドの処分方法とは?

ここからは、売れないベッドについてみていきましょう。現在お持ちのベッドやマットレスが、ノンブランドや年季の入った古いものだった場合は、残念ながらほとんど売れることはないので、処分する方向で考えなくてはいけません。  

大型ごみで処分するには?

まず、大型ごみに出す場合には、ベッドのサイズによって決められたゴミ処理券を購入して、回収指定日に家の周辺の指定された場所まで自分で運んで、出しておけば、業者が回収して行ってくれます。 値段はサイズによって違います。シングルなら1000円くらいからサイズが大きくなると値段も比例して増えますが、1万円を超えることはなさそうです。ほかに、車で運べるなら処分場に持ち込みする方法もありますが、手間がかかるのであまりおすすめしません。  

業者に回収依頼をする場合

そのほかの方法としては、不用品回収業者に頼んで引き取りに来てもらい運んで処分してもらうという方法があります。自分で部屋から運び出すことが難しい大型のベッドや、マンションの上の階だったり、簡単には外まで運び出せないお住いの建物の構造などの場合に利用すると便利です。 また、転勤など引越し自体が急で、すぐに処分しなくてはならないという場合も、こちらがいいですね。これは業者によっても、ベッドやマットレスの大きさや種類によっても値段がまちまちのようです。口コミなどを見る限り、大体、最低でも1万円程度はかかるようです。先に問い合わせてみるといいですね。  

ベッド購入時の引き取りサービスを利用

新居用に新しいベッドを購入する際ならば、古いベッドやマットレスを引き取ってくれるサービスを行っているショップや家具店なども、中にはあるようです。 その場合、引き取りには別に数千円程度の料金がかかる有料の場合や、購入すれば無料で引き取り可能、中には買取も可能なショップなど、お店によってその引き取りの条件も様々なのです。 サービスのある無しを前もって調べてから、購入を検討するというのも、賢い選択かもしれませんね。  

ベッドを高価買取してもらえるブランドは?

ここからはベッドの買取査定で高価買取してもらえる、中古でも人気の高いブランドもののベッドについて詳しくみていきましょう。まだ新しくて人気のあるベッドやマットレスであれば、たいていは高価買取してもらえる場合が多いようです。 一般的に人気が高いブランドとしては、海外ブランドのフランスベッドやキングスダウン、シモンズ、カリモク、シーリー、サータ、レガリア、テンピュール、アルフレックス、カッシーナなどです。 これらのブランドは、どのベッドも少なくとも20万円以上するベッドばかりです。このように高額で売られている有名ブランドのベッドやマットレスについては、買取が可能となっている場合が多く、買取額も高額になりやすいのです。  

ベッドを高く売るために出来ることってあるの?

さて、それではベッドを少しでも高く売るためには、何かいい方法があるのでしょうか?せっかく高いお金を出して購入したベッドなので、少しでも高く売りたいのが本音ですよね。果たして、いい値段が付くように、自分でできることは何か方法があるのでしょうか?  

買う時に売る時のことも考えておく!

引っ越しや数年後に買い替えをしたいと考えるなら、まず最初に重要なポイントはベッドを購入するときに、ブランド物の、それも人気のある定番のベッドを選ぶということが重要なのです。 そもそも、ノンブランドのベッドが売れる保証は、ほとんど無いと言ってもいいくらい中古のベッドは人気がありません。ですから、そこそこの値段で、買取は期待せず処分する方向で安めのベッドを購入するか、出費は高くなるが、いいベッドを選んで高価買取してもらうように買い替えしていくのか、どちらが自分に合っているのかよく考えてから購入しましょう。 もともとのお値段が高いブランドのベッドですから、できるだけ高く買い取ってもらいたいですよね。それであれば、とにかく汚れや傷が付かないようにカバーで覆ったりして、大切に使うようにして、購入してから数年しか経過しないうちに、新しいベッドに買い替えをすれば、古いベッドを高価買取してもらうことも夢ではありません。  

買取業者を数社比較する

同じベッドでも、買取業者によって、得意なブランドや形状、サイズのものとそうでないものがあるようです。まずは手持ちのベッドのメーカーやブランド、品番や型式、サイズなどを調べてみてください。 過去にそのような買取の取り扱いがあったのかどうかや、引き取った時にはどのような値段でだったのかなどを、インタネットのホームページや比較サイトなどを見て調べたり、電話で問い合わせしたりしてみましょう。 その際は、一つだけでなく何件かほかのお店の値段も調べておくと相場がある程度わかり、査定を依頼するときも、ほかではいくらだったと交渉するときにも使えて便利です。 実際に家まで査定に来てもらうという場合には、もしも値段に納得がいかなかった場合には、ちょっと断りにくいという難点がありますね。そのような点から見ても、先に電話である程度の価格を下調べしておいてから状態を見てもらうようにするほうが、当日、迷うことなくスムーズに買取してもらうことができるのです。  

まとめ

いかがでしたでしょうか?古いベッドを買い取ってもらう、または処分のために引き取ってもらうには、いくつかの方法がありました。買取に大切なのは、購入してからできるだけ早い段階で売ることがポイントでしたね。 ノーブランドのベッドは買取不可の場合が多いので、処分する方法にも、運び出しなど手間がかかっても安い方法、またはお金はかかっても自分は何もしなくてもいい楽な方法、そして新しいベッドを購入時に引き取ってもらうなどがありました。 ここまでみてきたように、中古のベッドは中古市場ではあまり人気がないアイテムのひとつでした。しかし、良く調べてみると、ブランドものの高額なベッドだけは買取してもらえます。ただし、その中でも二段ベッドなど特殊なベッドは除くということも忘れてはいけませんね。 結論から言えば、購入してから2~3年など、比較的年数の新しいブランドのベッドで、デザインは人気のあるもの、そして汚れや傷などが殆ど無いという状態なら、高価買取してもらえる場合もあるということになります。少しでも高く引き取ってもらえるように工夫してみるといいかもしれませんね。

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。