売れる?捨てる?引っ越しなどでいらなくなったガスコンロ・ガステーブルの処分方法!-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

売れる?捨てる?引っ越しなどでいらなくなったガスコンロ・ガステーブルの処分方法!

  台所の必需品、ガスコンロ。 ビルトインではなく卓上タイプのコンロは、キッチンに備えつけられている場合もありますが、自分で購入して設置するというケースが多いですよね。 ガスコンロはガスの種類によって形式が異なり、サイズもさまざまなので、引っ越しなどのタイミングで買換えが必要になってしまうことがよくあります。そういうとき、いらなくなったガスコンロをどうやって処分していますか?

* * * * * *

引っ越しをするときに、不用品としてまとめて廃棄処分しているという方もいらっしゃるかもしれません。でも、ちょっと待って!まだ使えるガスコンロやガステーブルは、買い取ってもらえる可能性があります。 近年、中古ガスコンロ・ガステーブルを取り扱う専門店やネットサイトが増えているので、ガスコンロを買い替える予定のある方は、買い取ってもらうチャンスかもしれません。   引っ越しなどでいらなくなったガスコンロ・ガステーブルの、お得な処分方法についてご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。    

1.売れるガスコンロ・ガステーブルとは

  査定で高い値段がつくガスコンロ・ガステーブルとは、どのようなものなのでしょうか。  

ガスコンロ・ガステーブルが売れる絶対的な条件

ガスコンロ・ガステーブルを買い取ってもらえる条件として、2008年以降に製造されたものということがあげられます。
2008年、家庭用のガスコンロによる火災を防ぐために、ガスコンロの安全基準が法律で定められました。現在、安全センサーのついていないガスコンロの販売は禁止されています。
  そのため、2008年以降に製造された、安全センサー(Siセンサー)のついているガスコンロ・ガステーブルだけが、買取対象となっています。  

都市ガスとプロパンガスの違いに注意!

ガスコンロ・ガステーブルは、「都市ガス」「プロパンガス」というガスの種類によりタイプが異なります。査定を受けるガスコンロがどちらのタイプなのかをしっかりと把握しておくことが大切です。 家の裏などにガスボンベが置いてあれば、その住居で使っているのはプロパンガスです。プロパンガスの場合は、LPG、LPガスというように書かれています。東京ガス、大阪ガスなどを利用している場合は、ほとんどの場合都市ガスです。  

査定で評価の高いブランドは?

ガスコンロを販売している国内のメーカーの中でも、トップ3といわれるのが、リンナイ、パロマ、ハーマン(HARMAN)です。そのほか、イワタニ、ノーリツ、大阪ガスといったメーカーの製品も、数多く取扱いがあります。  

売れるガスコンロは2口、3口だけ?

かつては、リサイクルショップなどで買取対象となるガスコンロは2口以上と言われていましたが、1口タイプのコンパクトなガスコンロも取り扱うショップが増えています。 処分したいガスコンロが売れるかどうかわからないときは、まず電話で問い合わせてみましょう。他店で断わられたものでも、店舗によっては買取対象となっている場合があります。複数の店舗に問い合わせ、査定を受けてみる方法がおすすめです。  

ガスコンロの査定は、店頭・自宅・宅配で!

意外と大きくて重たいガスコンロを、査定のためにお店まで運ぶのはなかなか大変!せっかくお店に持っていっても、買取不可で持ち帰らなければならないこともあります。 多くのリサイクルショップや中古ガスコンロの専門店で、出張査定を行っているので、車で運べない方や近くに店舗がないという方におすすめです。また、宅配査定なら、業者が送ってくる箱にガスコンロを入れて送るだけだから簡単、手間いらず。査定価格に納得できない場合も、直接業者の担当者と会わなくてもよいので、気軽に断ることができます。  

複数の店で査定をしてもらうことが大事

人気ブランドの高額商品で、状態の良いガスコンロを処分するというような場合は、複数の店舗で査定を受けてみることをおすすめします。チェーン店のリサイクルショップなどでは、ブランドや製品名にかかわらず一定価格で買取しているケースがあるので、中古ガスコンロを専門に取り扱うお店のほうが、高額で査定してもらえる可能性があります。  

ネットフリマやオークションでも売れる?

ガスコンロの型番や、ガスのタイプなどをしっかり確認して、ネットのフリマサイトで売ることもできます。配送時にしっかりと梱包することが大切です。    

2.売れないガスコンロ・ガステーブルを処分する方法とは

  査定で値段がつかず、買取不可となってしまったガスコンロ・ガステーブルは、廃棄処分することになります。もし、必要な人がいれば、無料で引き取ってもらう方法もおすすめです。  

自治体の粗大ごみ回収で処分してもらう方法

ガスコンロ・ガステーブルは自治体の燃えないごみに出すことができないので、粗大ごみの個別回収を依頼します。一口コンロなどサイズの小さいものは、地域によっては燃えないごみに出せる場合もありますが、ほとんどの場合、粗大ごみとして回収します。 <名古屋市の場合:手数料> ガスコンロ 1点につき500円  

地域のごみ処分場に自分で持ち込んで処分してもらう方法

自治体によっては、地域のごみ処分場への自己搬入が可能です。 受け入れ可能な曜日、時間が決まっているので、その時間内に車で直接不用品を持っていくと、キロ単位でまとめて回収してもらえます。事前に電話申込みが必要な場合があるので、市町村のHPなどで確認してから自己搬入するようにしてください。 <名古屋市の場合:手数料> 10キロにつき 200円  

民間の不用品回収業者に依頼する方法

自治体の粗大ごみ回収の個別回収や、ごみ処分場への自己搬入が難しい場合、民間の不用品回収業者に依頼する方法もあります。 手数料は少し割高になりますが、都合のよい日時に自宅まで直接引き取りに来てもらえるので手間がかかりません。また、ガステーブルの取り外し作業などが不安な場合も、全てお任せで依頼できるので安心です。  

必要な人にゆずる方法もおすすめ

値段はつかなくてもまだ使えるガスコンロ・ガステーブルなら、欲しい人に無料でゆずる方法もあります。ごみを出さずにリサイクルできるので、環境にもやさしいおすすめの方法です。 知り合いなどに声をかけるほか、地域の掲示板で欲しい人を探すこともできます。    

3.売れるガスコンロ・ガステーブルをさらに高く売るには

  中古ガスコンロ・ガステーブルには比較的需要があるので、使える状態ものなら買い取ってもらえるケースが多いようです。 さらに、査定を受ける前に丁寧にメンテナンスしておくことで、売れるガスコンロ・ガステーブルをさらに高く売ることができます。  

査定前のちょっとひと手間で、買取額アップ!

こびりついた油汚れも、専用の洗剤を使って落とすことができます。査定を受ける前に、少し時間をかけて目につく汚れを落としておきましょう。 ほんの少しの手間で査定額がアップ!お得に処分することができます。  

普段から丁寧に使っていれば気分もいい!

キッチンの中でも、いつも油と火を使うコンロ周りは特に汚れやすい場所です。汚れをすぐに拭き取るといったことを心掛けてこまめに掃除をしていれば、清潔に保つことができ、いつも気持ちよく使うことができます。 とはいえ、ついつい掃除を後回しにしてしまい、あっという間に汚れがたまってしまうなんていうことはよくありますよね。普段からきれいにしておけば、買い替えでいらなくなったときに高く買ってもらえる!と思えば、こまめに手入れをするモチベーションを保つことができます。  

箱、備品、説明書を取っておくことも大事

買ったときの箱、備品、説明書がきれいに残っていれば、査定価格がアップします。収納に余裕があれば、折りたたんでクローゼットの隅にしまっておくとよいかもしれません。 もし、引っ越しや買い替えの予定が決まっているなら、箱をそのままとっておくことをおすすめします。    

4.まとめ

  ガスコンロ・ガステーブルのお得な処分方法について、ご紹介しました。 引っ越しや買い替えで不要になってしまったガスコンロは、燃えないごみとして捨てることはできません。高い手数料を支払って廃棄処分してもらう前に、ぜひ、買取を検討してみてはいかがでしょうか?  

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。