引っ越しをしたら挨拶が必要?手土産は?どんな風にすればいいの?-名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

引っ越しをしたら挨拶が必要?手土産は?どんな風にすればいいの?

「引っ越しをしたら、お隣の家に挨拶に行くべき?」
「挨拶には、何を持っていけばいいんだろう?」
「一人暮らしなら、挨拶はしないほうがいいのかな?」

こんな風に思っている方は多いのではないでしょうか。引っ越しの挨拶には明確なルールがないので、どうすべきか迷ってしまいますよね。

 

今回は、引っ越しをしたあと新居の近くに住む方々にする「引っ越しの挨拶」について、挨拶にうかがうタイミングや手土産の選び方などについてご紹介します!

 

 

1.引っ越しの挨拶をする?しない?

近所づきあいのマナーのひとつに、「引っ越しをしたら、近所の家に挨拶に行く」というものがあります。必ずしもやらなければならないというものではないのですが、引っ越しの際には、多くの方が近所の家に挨拶にうかがっているようです。

 

引っ越しの挨拶は無理にしなくてもよい?

新しい場所に引っ越したときのご近所への挨拶は、できればやっておくほうがよいようです。「挨拶したほうがいいかな、どうしようかな?」と迷う場合には、さっと挨拶を済ませてしまうことをおすすめします。

もちろん挨拶なしで済ませることもできますので、迷うことなく「挨拶はしなくてOK」と思えるのであれば、わざわざ訪問しなくても大丈夫です。偶然会えたときに直接挨拶することができれば、それでも十分です。

 

引っ越しの挨拶をしておいたほうがよいケースとは?

最近では、わざわざ挨拶に行かないという考え方が主流になっているようですが、引っ越しの挨拶はしておいたほうがよいケースもあります。

ファミリーが多く住む住宅地や、古くから住んでいる方の多いような地域、自治会の活動が活発な地域などは、引っ越しの挨拶が必須というケースもあります。持ち家の場合はそこで長く暮らすことになるので、隣近所の方に、最初にしっかりと挨拶をしておくことをおすすめします。

 

また、小学校に通うお子さんがいる場合は、近所の子どもたちと関わる機会が多くなるので、引っ越しの挨拶をしておくと安心です。

 

引っ越しの挨拶が要らないケースとは?

逆に、一人暮しの場合や、短い期間ですぐに転居する予定が決まっている場合などは、わざわざ挨拶はしないというケースのほうが多いようです。

一人暮らしの方が多いような集合住宅の場合は、玄関先に直接挨拶に来られるのを嫌がる方もいらっしゃいますので、「挨拶したほうがいいかな、どうしようかな?」と迷う場合には、むしろ、挨拶なしで済ましてしまってもよいかもしれません。

 

引っ越しの挨拶は誰にするべき?

近所の方に引っ越しの挨拶をする場合は、両隣と前後。集合住宅の場合は上下左右のお宅に挨拶にうかがうのが一般的です。住宅同士が接しているところを対象と考えるので、目の前の2件の家に接しているのであれば、両方にご挨拶にうかがいましょう。

斜め方向の住宅も含めると挨拶にうかがう件数が多くなりすぎてしまうので、無理に対象にしなくても大丈夫です。

 

 

2.引っ越しの挨拶をするタイミングが知りたい!

引っ越し後、近所の方に挨拶にうかがう場合、どのようなタイミングで行けばよいのでしょうか?

引っ越しの作業が終ってから?それとも、引っ越しの作業を始める前に挨拶すべきでしょうか?また、近所の方の家を訪れるタイミングはどれくらいの時間帯が適当なのでしょうか。

 

引っ越しの前に挨拶すべき?引っ越しが終ってから?

ほとんどの場合、近所の方に挨拶にうかがうのは、引っ越し作業が終わってからというケースが一般的です。荷物の運び込みなどの作業がだいたい終わってから、その日のうちに一度挨拶にうかがい、留守の場合はその後改めるという方法がよいようです。

ただし、自宅を新築する場合や、リフォーム工事を行うような場合は、事前に近所の方にご挨拶にうかがうという方も多くいらっしゃいます。工事で騒音や場合によっては振動が起きたり、工事のトラックなどが出入りしてご迷惑をおかけしてしまうことをお伝えしておくことで、余計なトラブルを避けることができます。

 

引っ越しの挨拶にうかがうべき時間帯はいつ頃?

近所の方の家に挨拶にうかがう場合は、できるだけ迷惑にならないような時間帯を選ぶようにしたいですよね。

平日の場合でも、休日の場合でも、朝の早い時間帯や夜遅い時間は避けるようにしましょう。午前中や昼間の時間帯は、お仕事や買い物、レジャーなどで留守にしている家庭が多いので、夕方から夜早めの時間帯が挨拶できるチャンスかもしれません。

 

留守ばかりで挨拶できない場合はどうすべき?

引っ越しの挨拶をしたくても、中には、生活する時間帯がずれている場合や、長期間留守にしているといった事情で、何度がうかがっても毎回留守というケースもあります。

そのような場合は無理に挨拶しなくても大丈夫なので、何度もしつこく訪問する必要はありません。偶然会えたときにその場で簡単に挨拶ができれば十分ですが、どうしても気になる場合は、近所の方や、集合住宅の場合は管理人さん、大家さんなどに、いつ頃会えるか相談してみるという方法もあります。

 

 

3.ご挨拶におすすめの手土産は?予算はどれくらい?

引っ越し先の近所の方に挨拶をすることを決めたら、挨拶のときにお渡しする手土産を用意しましょう!手ぶらで挨拶に行くことは間違いではありませんが、引っ越しの挨拶には手土産を用意することをおすすめします。

 

引っ越しの挨拶の手土産の費用相場は?

老舗メーカーの高級なお菓子や高価な贈り物をすれば、喜ばれるのでしょうか?

人気のお菓子や有名店の高級な品物をもらったら、もちろん嬉しく思いますよね。でもそれは、別のシチュエーションで受け取った贈り物の場合です。引っ越しの挨拶で渡す手土産には、もっと手軽な値段のシンプルな贈り物が適しています。

引っ越し挨拶の手土産の費用相場は、500~1000円程度。大家さんや、特別お世話になるような事情がある場合は、1500~2000円程度の手土産が適しています。

 

引っ越しの挨拶の手土産は「消えもの」がおすすめ!

「消えもの」という言葉をご存知でしょうか?

消えものとは、文字通り、使って(あるいは食べて)なくなってしまうもののことです。ちょっとした内祝いや手土産、ささやかな贈り物(贈答品)として、「消えもの」が選ばれるケースがよくあります。

洗剤などの消耗品や、ちょっとしたお菓子などの贈り物なら、いつまでの家の中に残っていることがないので、受け取る方に負担をかけずにすみます。引っ越しの挨拶の手土産には、目の前からすぐに消えて忘れてしまうぐらいの贈り物がベストです。

迷う場合は、デパートや量販店の贈答品コーナーをチェックしてみてください。ご挨拶の手土産に適したギフトが用意されています。

<引っ越し挨拶の手土産の定番>
・お菓子
・コーヒー、お茶
・洗剤
・ラップ
・シンプルなタオル など

 

引っ越しの挨拶の手土産におすすめしないもの

逆に、挨拶の手土産としては避けた方がよいものもあります。

食品の場合は、賞味期限の短い生もの、すぐに冷蔵庫や冷凍庫に入れて保存しなければならないようなものはおすすめしません。受け取る方の負担になってしまいます。辛すぎるもの、甘すぎるもの、固すぎるものなど、好みが分かれるようなお菓子や食品もNGです。

洗剤などは、できるだけ一般的なメーカーやブランドのものがおすすめです。香りが独特なものや、こだわりの商品は、受け取った方が困ってしまう場合があるという点に注意しましょう。

<引っ越し挨拶の手土産にNGなもの>
・生もの
・要冷蔵、要冷凍の食品
・香りのきつい洗剤
・独特すぎるもの など

 

 

4.まとめ

どんなふうにするべきか迷ってしまいがちな「引っ越しの挨拶」について、一般的な方法や、手土産の選び方などをご紹介しました。ぜひ、参考にしてみてください!

 

 

サービス一覧

タグ一覧

コラムカテゴリー

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、良い見積もりが提案される確率があがります!
お気軽にお申込みください。

※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。

回収して欲しい画像を送ると、より早く正確な見積もりがわかります。